title

 2010年 8月
 

8月29日(日)
先週はお休みしてしまいました。
いや、先々週の盆休みがコミケで全く休めなかったので、先週は最初から休む気マンマンだったんスよ。あと日曜日に風邪引いちゃったってのもあってね。

結局風邪はずるずると1週間も引きずってしまいましたよ。
んで、今週末。
土曜日は街に出たいのをグッと我慢して治りきっていない風邪を治すために自宅療養。家で寝てるか、寝ながら借りてきたDVD観てるかの1日でした(どっちにしろ寝ている)。
その甲斐あって今朝には風邪がようやく全快。朝から街へ繰り出したんだぜ。

午前中にちょいととらのあな寄って夏コミ新刊補完作業をちょろっと。
その後は歩いて栄へ。8月最後の週末はど真ん中祭りと24時間TVでお祭り状態なので屋台の食い物食いに。じゃがバタと焼き鳥と梨で遅めの朝食を取り(とても朝食のメニューには見えんが)、屋台の食い物以外には用が無えってんで、食った後はすぐにポートメッセなごやへ直行。

東方オンリーとアイマスオンリーとラブプラスオンリーの合同イベントがあったんでそれに行ってきてたんス。
しかしこのイベント、計300スペース程あったんですが、アイマス39サークル、ラブプラス4サークル、残り全部東方サークルっつー偏りっぷり。名古屋が同人イベント不毛の地みたいじゃないかw 4って。

んで、そのファブ4の内の一つであるるかさんの所へ挨拶。新刊コピー本をゲットする。思ったよりもポツネンとしてない感じでホッとする。にしてもマメにイベント参加して本を作るるかさんは偉いなぁ。ウチは年2冊でひいひい言ってるのに。
東方の方は守備範囲外なので、ラブプラスとアイマスの島をくるっと回ったら、何とこーわさんがいた。これは知らなかったのでビックリ(コミティアの方に行ってるもんだと思っていた)。アイマスキャラinラブプラス制服のペーパーをゲットする。

その後、隣りの建物で同時開催されていたコスプレイベントへ移動し地元の知り合いと合流。カメラ持ってこなかったので写真は撮らず、目で見て雰囲気だけ楽しむモード。
そしてそして、これまた同時開催されていたオタ系フリマの方へ移動。メインであるフィギュアや玩具系の方は興味無かったんですが、中古映画パンフレットのワゴンセールがあったのでエサ箱を漁りました。収穫は、「スター・ウォーズ」(1作目)、「未知との遭遇」、「バンデットQ」、「指輪物語」(70年代に作成されたアニメ版)の4冊。1冊200円で計800円。もっと奥の方漁ったら何か他に出てきたかもしんないけど、とりあえずはこんなもんでいいかと。
ところでふと思ったけど、アニメ版を観た70年代の人にピーター・ジャクソン版見せたら腰抜かすだろうなぁ。

そんなこんなで、オンリーイベントとコスプレイベントとフリーマーケットをくるくると回って過ごした日曜の午後でしたのよ。
その後、オンリーイベントを撤収したるかさんと合流し、メシへ。名古屋名物が大抵揃っているエスカ(名古屋駅新幹線口にある地下街)へ赴き、リクエストもあってひつまぶしのお店へ。
実は自分も始めて入ったんですが、やっぱ美味かったですよ。2人で「スーパーの鰻と違うねー」なんて言ってました(当たり前だ)。特に薬味を乗せて食った時が最強。ネギがねー、柔らかいのにシャキシャキして美味いんスよ。これにワサビを加えたら素敵・無敵・大好き。

…というバラエティに富んだ食生活の日曜日でした。

査収物話…は久し振りだっけ?
今週の査収物は「けいおん! アンソロジーコミック Vol.3」、「煩悩寺」1巻(秋★枝)、「ここ10年分のヒロシ。」(田丸浩史)、といった感じで。けいおんアンソロはきららMAXのアンソロ企画の原稿が入っているのね。

けいおん二次創作と言えば、けいおん!二次創作絵のお初を探ろうと、CG定点観測さんの過去ログを「けいおん」で検索した結果、けいおん絵のお初は「海の幸定食」さんでした。最近は活動されてないようですが、かつてはマリみてやハルヒで活動されていたサークルさんですね。過去ログによると、2008年以降けいおん絵は描いていらっしゃらないようで残念。

今日のお絵描き。
ちゅか絵を描く時間が無かったよ! 時間が無い時は殴り描けるヌルオタ女子高生漫画だよ!

フロスティング・オン・ザ・ビーター


冬コミに向けて原稿描き始めていかなきゃならんのになぁ…。


8月15日(日)
名古屋の自宅に帰り着きました。
家に帰るまでがコミケです!

間借りさんのコミケ…完


…はい、レポ書きます。

8月13日(1日目)
夏コミ1日目は参加予定は無かったんで、昼過ぎに家を出発。新幹線で上京して東京に着いたのが夕方4時半頃でそのまま上野に向かいいつものカプセルホテルに直行しチェックイン。

荷物だけ置いたら上野駅に戻り、この時点で帰りの新幹線のチケットを購入。いや、今回はコミケ4日目はもう仕事なので、3日目は早く帰りたかったので。いつも帰る直前に新幹線のチケット買おうとすると結構売り切れてて遅い時間になっちゃうということをコミケに通ってウン年目にしてようやく悟った。
という訳で日曜日の品川16:07発のぞみ237号のチケットを購入。そして、suicaも購入しちゃいました。suicaがあると非常に便利ということをコミケに通ってウン年目にしてようやく悟(以下略)

その後、知り合いと合流して上野でメシをおごってもらう。焼肉だぜ? 動物性タンパクだぜ? 肉食いつつ話しつつ。自分が疎い特撮系の話なんかを聞かせてもらう。 肉食わせていただいただけでなくお土産も貰ったぜ。


1日目のブツ

サザエさんの人形焼とシャツクール。シャツクールは夏コミの間使ってたんだけど、マジ、クールだった。

メシった後は近くのコンビニでコピー本の原稿のコピー作業。ページ数多くないし、発行部数も多くないしで(…いや、ちょっと言い方かっこつけちゃったな。「多くない」じゃなくて「少ない」だ)、そんなに長時間かかる作業じゃなかったんですけどね。

その後、釣銭用小銭をもうちょっと作っておくか、と思いゲーセンへふらり。久々にマジアカなんてやっちゃいました。したら検定モードの中にハリウッド映画検定ってのがあったんで、こりゃやらねば! っつってせっかくくずした小銭を結構消費しちゃったとさ。

結局ゲーセンで遊んだ後はホテルに戻り、さっきコピーした用紙の折り作業だけをこの日のうちに取り澄ませ就寝。

8月14日(2日目)
6時頃に起床→ホテルの風呂入る→チェックアウト→ネカフェで昨晩分の巡回。っつーコミケ上京時の朝のルーティンワーク。今回プラスしたのは牛丼屋でガッツリ朝飯食ったくらい。いや、コミケ中って結構食えないなと気付きまして。

そんなこんなで8時丁度くらいにビッグサイト入り。自分のサークルに着いたらまたもや人はいないがチラシが片付けられた状態。今回も売り子をお願いしたヨシーが先に着いたようです。俺は名古屋から来てるけど、ヨシーは更に遠い八王子から来てるっていうのにねぇ。
鞄だけ置いてとりあえずトイレに向かったらそのヨシーが並んでいて吹いた。8ヶ月ぶりの再会がトイレかよ。

サークル準備開始。今回はコピー本の折りまでやってるので楽勝だろうなんて思っていましたが、確かに前回よりは楽なんですが、結構もったらもったら準備やってました。物凄く余裕が出来るはずがそうでもなかった罠。
そして、こちらが客の振りして買いに行く前に挨拶に来られたりして新刊を渡される罠(「罠」たぁ何だ。ありがとうございます)。
そんなこんなで開場前はこんな感じ↓

なんかえっちらおっちらコピー本の製本してた割にはいざ並べてみるとえらいこじんまりしてんなぁ。
さて、今回のポップ(左側)絵は新刊の表紙に色着けしたもの。結局表紙に色着けるんなら、本の方もカラー表紙にしろよっつー感じもしますが、ほら、単価上がっちゃうじゃん。
右の方はtwipicで見たポップが可愛かったので前日に急遽手描きで作ったポップ。久々にコピック使ったw

今回のポップ絵

そんなこんなでコミックマーケット782日目開会〜(782日目?)。
んで毎度の如く開始と同時に買い物へ。これはウチのサークルがコミケでの売り上げが20〜30部だった頃、開会からしばらくの時間暇だったのでスペースを留守にして買い物タイムに当てていた。という習慣から来ているものなんですねぇ(なんですねぇ、じゃねえ)。

ってんで東ホールをぐるっと。40分程でサークルに戻ると既にコピー本は完売した後でした(10分程で無くなったそうで…)。ありがとうございます。ちゅか、毎度毎度ちんまりした発行部数で申し訳ございません。
コレ、元原稿がコピー紙の裏に殴り書きしたような代物なんで、ハルヒ本やらきすた本を出した時みたいに後にオフセット本に転用ってのが出来ないんですよねぇ。

戻ってからしばらくは2人でグダグダのコンビネーションで売り子。今回隣がシンメトリーガーデンさんだったんですけど、7〜8種類くらいあるアイテムを常に行列が出来てる状態でテキパキ捌いていくんですよ。こっちは特に行列が出来るわけでもなく、コピー本があっという間に無くなったので実質1アイテムだっつーのにねぇw
ヨシーと2人で、ウチは小手で良かったねぇなんて言ってたのでした。

しかし、そんなウチも12時過ぎる頃には新刊のダンボール箱が空になり(2箱だけだけど)机上在庫のみに。あれ? ウチってこんなに人気あったっけ? 冬に比べると明らかにペース速いです。
ヨシーと2人で、不思議だねぇなんて言いつつ、私は再度の遠征に。今度は西へ。
一番の目当ては企業ブースのまんがタイムキララのオフィシャル同人誌。今回はちゃんと下調べして場所も確認してるよ。そして出来ればついでにコスプレ充って感じで。しかし人の流れに流され漂ううちに結局両方のコスプレ広場に行ってしまいました。写真はそんなに撮らなかったですけどね。30枚くらい?
企業ブースはまんがタイムきららブースにはその頃には行列が無かったため、目当ての物はあっという間に買えました。買ったと同時に企業ブースを離脱。滞在時間5分。

2時前に自分のスペースに帰りつくと、何とマリみて本の方も完売しておりました。ありがとうございます。これも聞いたら1時前には無くなっちゃったそうで。あらら。コピー本も含め、おいでいただいたのに買えなかった皆様申し訳ございませんでした。

その後ぶる姉も合流。ぶる姉は査収物を入れた手提げ袋が立っちゃうくらい本でパンパンに。若いわぁ。ちなみにヨシーは1冊。それはそれで枯れすぎな気もしますが。
本が無くなってからはまったりモードで、ヨシーやぶる姉とダベったりとか、遊びに来たヘッドさんとダベったりとか。
そして3時前くらいには撤収準備を開始〜。撤収前はこんな感じ↓

ちなみにスペースの前に貼ってあるのは、お隣さんが最後尾札を使ってていいなあと思ったんですがウチは列出来ないので作った最前列札
あとポップの方は特に欲しいって人もいなかったので廃棄処分になりました。

しかし準備もトロくさかった私ですが、片付けもトロくさく、これまたもったらもったらしていたら荷物を送るゆうパックの行列がエラいことに。30分くらい並んでいたよ。
荷物を送ったらそのまま隣りのタクシー列に。ヨシーとぶる姉と並んでいる最中に閉会の拍手となったのでした。

タクシー列の方はサクサクと進み、すぐにタクシーに乗ることができましたよ。このメンツだといつもの流れは品川でアンミラなんですが、「肉食いたくね?」ということで(ちゅか昨夜の焼肉充の余韻が残っていた俺が言いだしっぺ)、とりあえず新橋まで出て焼肉屋を探し飛び込んだのでした。3人で肉を食う! 白飯を食う!(ヨシーは食わない) 酒を飲む!(俺は飲まない) 昼食を食べていないこともあって腹いっぱい焼肉を堪能(俺は2日連続)して解散したのでした。
私は次の日は一般で急がないので、この日は新宿のカプセルホテルへ(上野と新宿しかカプセルホテルを開拓していないのだ)。


2日目のブツ

8月15日(3日目)
この日は一般で基本挨拶回りがメインなので昼からの出勤。んで午前中はどうしようってことで、実は予め下調べして映画を観に行くことにしていたのです。
という訳で有楽町へ出掛け「瞳の奥の秘密」@TOHOシネマズシャンテ。今年のアカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞のアルゼンチン映画。
シャンテ行ったら映画館の前に行列が出来ててビックリ。基本年齢層は高め。チケット売り場まで辿り着いたら朝一の回が残り3席でギリギリセーフでした。ここで観れなかったら、午前中の予定が崩壊するところだった。
んで、映画の中身の方なんですが、これ凄いわ! 業の深いラブストーリーを絡めた骨太のミステリー。ラストの展開が面白過ぎて涙がポロポロ出てきた。それまでに出てきた台詞が新たな意味を帯びて繰り返される所とかゾワワって来たわ。感動した、じゃなくて面白くて涙が出たのは初めて。今年の俺アウォードベスト5入り決定。

映画の衝撃が残ったまま、ビッグサイトへ。1時前に到着。
初動はウラシマモト。目当ては島本先生のプリキュア本、だったんですが行列に並んでいてあと少しというところでプリキュア本が完売してしまいました。トホホ。
その後は西を出発して東まで挨拶回りをメインに。しかし、タイミングが合わずに挨拶し損ねたりとかもあったりとか。今回は既に新幹線のチケットを買っていてケツカッチンだったので基本一方通行でホール巡りをしていたのでした。
にしても、客の振りして本買ってから名乗るいつもの戦法はもうそろそろいい加減にしないとホントに怒られそうだなぁ。

ってんでバタバタと3時前にはビッグサイト離脱。りんかい線の国際展示場駅まで来たところでHPゲージが残り1ドットくらいしかなかったんで駅前のタクシー乗り場でタクシーをゲットして品川へ直行したのでした。
にしても駅前のタクシー乗り場、駅にあれだけの大勢の人間がいるのにタクシー乗り場には全っ然列が出来てなかったよ。


3日目のブツ

そのまま品川駅から新幹線で名古屋へ。名古屋へついた後、駅の近くにあるメロンブックスだけちょっと覗いてメシも食わずに帰宅(飯を食わなかったのは新幹線の中で既に駅弁食ったからなんですけど)。
夜7時に家に帰り着き、そのまま今度はレポ書きですよ。

んで、今レポ書きが終わり私の夏コミ終了〜。皆さんお疲れ様でした。

あ、冬コミの申し込みしなきゃなぁ…。


8月8日(日)
もう今週から夏コミか。早えな。
夏の新刊が家に届いたし、ここいらで告知でもしとくぜ。

コミックマーケット78
8月14日(

東1ホール H−40b
RICK RUBIN (リック・ルービン)


そして今回の演目はこちら↓


"NOTHING TO WORRY ABOUT"(マリア様がみてる:オフセット B5 24P \300)
収録内容:消失瞳子ちゃんの憂鬱/松平瞳子ちゃんの消失(その1)/2連コンボを決めろ/松平瞳子ちゃんの消失(その2)/ロサ・ロマエ/松平瞳子ちゃんの消失(その3)/松平瞳子ちゃんの消失(その4)ハートキャッチヤマユリカイ運命の切り札
赤字…描き下ろし。青字…描き足し。


"FROSTING ON THE BEATER 2"(オリジナル:コピー A5 10P \100)

コピー本の方はまだ全然手を付けてないんですけどねw

という訳で当日はよろしくお願いいたします〜。

さて、ゲーム話。…久し振りだな。
実は6月の頭にはPSPの「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」買っていて、ずっとプレイしてたんスよ。その間、同じPSPの「戦場のヴァルキュリア2」は休止状態。
んでMGS、まだクリアしてないんですが、この週末にDSの「ファイアーエンブレム 新・紋章の謎〜光と影の英雄〜」買っちゃいました。現時点では未開封ですが、MGSクリア前に手を着けてしまうのは必至。

つーと、俺の意識は、現在アカネイア大陸(ファイアーエンブレム)で、ファイアーエンブレムのクリアが最初のキックとなりコスタリカ(MGS)に戻り、MGSのクリアが2番目のキックとなりガリア公国(ヴァルキュリア)に戻り、ヴァルキュリアのクリアが3番目のキックとなって現実世界に戻ってくるという、インセプション状態の中にあり、これに失敗すると「虚無」(LIMBO)に堕ちてしまうのです。おーこわ。
…という訳でコミケ上京時はFEをプレイ中の筈です。

次の週末は上京まっしぐらってな訳で、この週末のうちに映画を観るのだ。と、土曜の夜に近所のシネコンのレイトショーで「ヒックとドラゴン」を。以前DVDで借りて観た「カンフーパンダ」や「くもりときどきミートボール」の出来が良かったんで、ピクサー以外のCGアニメもちゃんと観ないとな、と思いまして。
カンフーパンダほど伏線の妙は強くないし、ミートボールほど脇キャラは立ってなかったけど、破綻の無い優等生的な映画でしたよ。2Dで観たけど、飛行シーンの爽快感がハンパなかったので3Dで観たかったかも。エンドクレジット見てたらロジャー・ディーキンスの名前があって驚いた。そりゃ画、綺麗だわ。
吹き替えで見たんだけど(吹き替えしかなかったので)、ヘタに話題作じゃないせいで、タレントとか使わず全員声優を使っているので、そこらへんが全くストレス無いのはポイント大きいよねぇ。
あと、あの主人公の最後は今までのCGアニメでは見なかったパターンだったのでちょっと驚いた。

んで日曜の昼(朝はプリキュア観てるので)は再び近所のシネコンで「ベスト・キッド」の先行を観ようと思ったんですが、なんと昼一の回が満席。近所のシネコンで土曜に満席久々に見た。人気あんなぁ〜。
2時間半以上(「ベスト・キッド」って上映時間150分あるんだよね)時間を潰すのももったいなかったので、じゃあ、夏コミの準備だぁってんで、街に出て夏コミに着てく服を買ってきました。まあ、主にTシャツ分の補充なんですけどね。多分今回も7〜8枚は着潰しちゃうと思うので。去年の夏コミで気持ち良かったユニクロのドライメッシュシャツも1着追加。ドンと来い! 汗!
あー、でもやっぱ制汗デオドラント系のアイテムもやっぱ必要だよなぁ。何か良いのない?

今日のお絵描き。
金曜日にTVで「サマーウォーズ」やってたよね。劇場で観たけど、もちろん観たよ!
今回のTVで初めて観た方も、何故我々が「佳主馬きゅん、佳主馬きゅん」と大騒ぎしていたかが分かっていただけたかと思います。正確にはTV版はカットされてる箇所がぽろぽろあって萌えポイントでカットされてる所もあったんで、ノーカット版は更にもうちょっとだけ萌えるんじゃ。
という訳で佳主馬きゅんをお絵描き。

TV版ではカットされた、胸チラで健二くんを誘惑するシーン

…DVD借りに行ったりしても、本当はこんなシーンありませんのでw


8月1日(日)
はい、どーも。
という訳で今日も始まりました。

この週末は、夏コミと並ぶ間借りさんのイベントの一つ、コスプレサミットに行ってきましたよ。
「夏コミと並ぶイベント」なんて言いつつ、実はすっかり忘れていて、土曜の昼に喫茶店で中日スポーツを読んでて開催されているのを知って、あわててその日の午後に大須へコスプレパレードを見に行った、っつー体たらくだったんですけどね。

ってんで土曜日は大須行ってきましてん。
私が大須に着いた時はもうパレード始まってたんですけど、今年もまた長いパレードだったよ。そしてまた、暑いし、蒸すしで参加者は過酷だったんじゃないかと思われましたよ。途中にマラソンの時みたいな給水所があったもん。
私もパレード沿道は蒸し暑すぎたのでさっさと離脱して一足先にゴール地点の大須観音に向かい、スーパー屋台タイムと称して串焼きを頬張ったりしておりました。

国際的イベントっつーことで外国招待選手も参加していたんですが、やっぱ外国人は肉食ってるだけあって、普段稗(ひえ)や粟(あわ)を食ってる日本人とは体のつくりが違う気がするよ。


ソウルキャリバーのロックさん

グレンラガンのヨーコさん

タイガーのマスクさん

しかし日本が世界に誇るのはその技術力! っつー訳で今回のMVPはこの方だ!


ラブプラスのネネさん

…いや、ネネさんのコスプレというよりは正確にはDSのコスプレなのか?
だが次の瞬間、奇跡が起こる瞬間に我々は立ち会うこととなる。


ネネさんがDSを飛び出してリアルの存在に!

モニターの中の嫁がリアル嫁になった瞬間である。

実はネネさんだけではなく、マナカもリンコもいて、DSは3台あったわけですが、マナカとリンコはシャッターチャンスに恵まれず写真を撮ることができませんでした。決してマナカとリンコの中の人が野郎だったから写真を撮らなかった訳ではないよ?(ネネさんの中の人はちゃんと女性でした)

屋台でさらなる買い食いして写真をペロペロと何枚か撮ってこの日は退散〜。
ビックカメラ寄ってプリンタ買って帰りました。家のプリンターが壊れて一年以上放置していて、その場しのぎでネットプリントを利用したりしてたんだけど、色々出来ないことも多かったんでねぇ。
本当は同人誌入稿前に買わなきゃいけなかったんだけど(アナログ原稿なんでネームはプリンタで打ち出して貼り付けてるのだ)。
でも、これでサークルチェックリストのプリントアウトが出来る(ネットプリントだとマップ付きリストがプリント出来なかったのだ)。まだサークルチェックしてないけど



んで日曜日。
この日は夜7時から栄オアシス21でコスプレチャンピオンシップ…なんだけど、折角の毎月1日の映画1000円デーなので栄行く前に映画観に行きたいなぁ、という訳で伏見に寄って午後3時半から、この週末から名古屋での公開が始まった「ザ・ロード」を観てきたり。

ザ・ロードはポストアポカリプス物ながら、アクションでもホラーでもない、叙事詩的ですらあるロードムービー。クローネンバーグ作品で一皮向けたヴィゴ・モーテンセンは相変わらずの鬼気迫る、凍りつく熱演でした。

映画を観た後は栄へ直行。オアシス21は一般に開放されている屋外の施設なのですが、この日だけはコスプレさんが闊歩している亜空間。このストレンジな感覚を堪能しながらフラフラと歩き回って写真をペロペロと何枚か撮ったりしてました。
1時間半ほど徘徊したところでチャンピオンシップ開催。したのですが、私は疲れたし、晩飯も食ったし、年に1度この日だけ食う31アイスも食ったしで、帰宅したのでした。

今日のお絵描き。
またプリキュアなんですけどね。最近プリキュアと山田しか描いてないような気が…。

プリキュアは眼鏡分が圧倒的に不足してると思うんだ。つぼみはパートタイム眼鏡だし、フルタイムの正社員眼鏡プリキュアがいないではないか。どうせ4人目も変身後は眼鏡レスになっちゃうんでしょ?(ハートキャッチしか観ていないんですが、以前のシリーズでも正社員プリキュアはいなかったんでしょ?)
TVを観ている正規の視聴者層の幼女の中にいる眼鏡っ子に対しても「眼鏡をかけてる私だってプリキュアになれるんだ!」っていうメッセージを届けなきゃいけないと思うわけですよ!
(ちょっと話ズレるけど、先日DVDを借りて観た「くもりときどきミートボール」のヒロインがお天気レポーターで、最初イケイケ形のキャラとして出てくるんだけど、実は幼い時は天気オタクのナード系キャラで、主人公にその頃の方が素敵だよと言われて途中から眼鏡&ひっつめ髪に変身して主人王と結ばれるという非常に正しい描かれ方をしていて良かった。「眼鏡を外して美人になってもてました」なんてファックオフ!)

そんなこんなでハトプリに眼鏡分を補充すべく、眼鏡マリンと眼鏡サンシャインをお絵描き。

ついでに今週から変わったEDをネタにヌルオタ女子高生ダベり漫画。

フロスティング・オン・ザ・ビーター

来週は夏コミ前最後の週末? マジで?


(画・文 P.I.L.)

戻る