title

11月22日(日)
どもッス。
原稿やってます。
頑張りますので応援ヨロシク(?)

にしても最近寒くなったよねぇ。
私もとうとう、我が家のリーサル・ウェポンを投入せざるを得ませんでしたよ。


我が家唯一の暖房器具

これで来年の春まで乗り切らなきゃなんないんですけどね(我が家にはこたつすら無いのだ!)

さて、
原稿の方はまだまだ先は長いんですけどね。
ゲームもやってないですよ。
ベヨネッたんも封印中ですし、ドラクエも最近やってないなぁ。
代わりにって訳ではないんですけど、最近通勤時間とかにちょろっとやってるのが、携帯(電話)のゲーム。
登録してるのはナムコ・ゲームスだけなんスけど、そこで配信してる「もえさん雀」をやってます。
数式で表すと「もえさん雀=萌えキャラ+三国志+麻雀」なんですけどね。
キャラが可愛いです。造形的な意味だけでなく、言動的な意味でも。

という訳で今日のお絵かきはもえさん雀キャラ。

劉備ちゃん(左:巨乳)と張飛ちゃん(右:微乳)。
ちなみに皆さんの予想通り、
呂布ちゃんは爆乳。関羽ちゃんは並乳ですが、激烈な劉備ちゃんLOVE。

ゲームは控えていても映画には行ってるんですけどね。
先週末は街に出て「クリスマス・キャロル」の3D版を。
3D版は空飛ぶカメラワークが気持ちいいです。作り手もそれを意識してか主人公をバンバン空飛ばせるんですけどね。
3D版観に行ったら、予告編も3Dだったよ。「アバター」とか「カールじいさんの空飛ぶ家」とか「アリス・イン・ワンダーランド」とか。
アバター3D版は画的に面白そうだったけど、なんか箱庭感も若干感じてしまう。
しかし! 何と来月名古屋でもIMAXシアターがオープン! ということで、アバターはIMAX・3D版で観る予定〜。

んで、今週末は近所のシネコン行って「イングロリアス・バスターズ」と「2012」をハシゴ(原稿やれ)。

イングロリアス・バスターズは「痛快戦争アクション」みたいなのを期待すると裏切られるので注意。戦闘シーン全然無いしな(殺し合いシーンはあるけど)。第二次世界大戦を舞台にしようがタランティーノはタランティーノでした。ザ・タランティーノ。主人公達の方が残虐すぎて、逆にドイツ兵の方が人間らしく描かれてるので、そっち方面での痛快さもそんなに無いしなw でも緊張感はMAXだぜ!
あと、本筋と離れるけど、手の甲に仕込んでパンチと同時に相手を撃ち殺すあの銃はカッコ良かったなぁ。

2012はこれまたエメリッヒはエメリッヒでしたって感じ。ジ・エメリッヒ。まあ、見所は前半のロサンゼルス崩壊と中盤のイエローストーン大噴火。これこそ3Dで観たかったなぁ。この2つが凄すぎるのでクライマックスでドアにケーブルが絡まって閉まる閉まらないで大騒ぎしてるので「え? そんなトラブル?」って感じになるんですが

んで今週末はさらに、映画館で見損なった「3時10分、決断のとき」のDVDを借りてきて観てました(原稿しろよ)。

んじゃ、原稿やるので今日の日記はおしまい。
とりあえず1ページ載せときます。

UHA味覚糖


11月8日(日)
キムタクが今年で引退っていうニュースがあったと聞いて、えっ! と非常に驚いたのだが、巨人の木村拓也だった。
という小噺で皆様のご機嫌を伺いつつスタートする今週の間借りさん。

先週無駄に引っ張った話から始めると、冬コミはこんな結果になったんだ。

 コミックマーケット77

 12月30日(

 西1ホール ま−02b

 RICK RUBIN (リック・ルービン)

久々のFC(小説)! 久々の本場マリみて島! 今調べてみたら、前回のFC(小説)参加が2006年の冬コミだったので何と3年振り! ひょー!(なんかテンションが上がった)
先週は検索だけしててスペースNo.を控えてなかったんで告知出来なかったんだけど(そんな理由?)、いや、「2日目の昼です」位は言えたけどさぁ(夜はねーよ)。先日青い封筒が届いたんでちゃんとした告知が出来ました。

んで、チケットと一緒に封筒に入っていたコミケットアピールにホール別ジャンル配置が記載されてたんだけどさぁ。1日目の東1ホール丸ごとと東2ホールの一部だってさ。凄えな、ヘタリア…。
東方が凄いのは分かってたけど(東5の一部と東6丸ごと)。

それではこれから恒例のサボリがち月間に入って原稿の方に取り掛からねば…。

という訳でこの週末は「スペル」観てきました〜(「という訳で」が合ってねーよ)。
名前に「侍」が入っている唯一の映画監督サム・ライミの新作。近年はスパイダーマンシリーズに取り掛かりっきりだった監督の久々のホラー。やり過ぎて笑いの領域に踏み込むサム・ライミ節復活でした。もう漫☆画太郎の世界に片足踏み込んでいますよ。

あとはベヨネッさんをプレイしてましたよ(原稿やれよ)。
最初NORMALでプレイスタートしてたんですが、もう2章の最後の方で詰まっちゃって、俺YOEEEEEEEEってなったのでとっととEASYに切り替えてプレイしてますよ。♪テイク・イット・イ〜ジ〜(うたイーグルス)
基本アクションゲームはゴリ押し、いわばゴリ・プッシュの人なのでひたすらガチャプレイで何とか第9章。エンドも近い? とっとと終わらせないと原稿出来ないからなあ(ゲームの方封印しろよ)。
来週のMW2は原稿終わるまでは買わないよ!

まあ、土曜には映画観に行ったりしてましたが日曜は歯医者行って歯を抜いたり、ネットカフェ行って1週間分の漫画読んでたりしてた以外は基本家にいましたよ(あんまりいねーじゃねーか)。

今週は漫画系査収物は無し。
漫画系ってわざわざ言うことは他の査収物はあるのかと言うと、実は携帯系の査収物が有り。
ってんで実は携帯電話買い換えました(そのまんまだな)。
今まで使っていた携帯電話のバッテリーの減りが尋常じゃなくなってきたんで、もう2年半使ってきたし買い換えるかぁ、ってんでね。2年前に買った時は当時でも1世代前の機種を買ったんですが、今回は最新機種を。ディスプレイ大きい〜。そしてついでにパケット定額制のサービスにも加入してきました。これで勝つる!

あとは医療系の査収物。会社の上司から、尿酸値を下げるのに「アンセリン粉末緑茶」っつーのが効くと言われ、薬屋を何軒か回ったりしてたんですけど、どこにも見当たらず。ネット販売も無しってんで、別の錠剤のアンセリンを購入〜。薬品つーか正確には栄養補助食品つー扱いですけど。お安くは無い品だったんですが、とりあえず飲み続けて、次回の健康診断でどうなるかみてみよう。

しかし、そんなアプリメント頼りじゃなくて、食生活の方から改善せんとあかんよなぁ。最近、食生活がだらしなくなってきていて、要は食う量が増えてきてまして、久々に体重量ったら半年前に比べて4kgも増えていましたよ! まあ、私みたいに100kgクラスになると2〜3kgの増減は日常茶飯事なのですが。
体重もなんですが、食費の方も増えてきていて、1回の晩飯にコンビニで700円も800円も使っちゃうこともしばしば。これはあかんっちゅーことで、先日から「晩飯は315円(税込み)以内」という規制を自分にかけました。自炊やってる人からすれば1食300円なんて普通なんでしょうけどね。
コンビニなら惣菜パン2個、もしくはおにぎり2個レベル。これなら体重と財布の負担を減らせるのではないかと。

ってんで新しいルールが施行されてから、晩飯は300円分のスナック菓子になりました
いいのか?
週末はちょっとは食事らしい食事をしようってことでスーパー行ってもやし買ってきてもやし炒めて食ってました。バターと焼肉のたれで味のバリエーションをつけたり。

ちなみにこの1食315円は家で飯を食う時のみに適応されるので外で食うときは普通に宮元むなしで定食のごはんをおかわりし放題とかしてますが、何か?

なんやかんやで原稿は出来なかったのですが(ダメじゃん)、何とかお絵かきは1枚だけ。
咲のDVD7巻初回限定版に付属しているかじゅモモ抱き枕カバーがかなりのディープインパクトだったので、鶴賀に負けじと風越のキャプ池抱き枕カバーを描いてみた。

ちなみにこの画像では透けてませんが、商品は一部ステルス加工となる予定です。
それによって池田の耳とシッポが…。といったことになる予定ですのこうご期待!

※追記 耳とシッポが…丸見えになるかどうかは現在調整中ですが、恐らく丸見えは無いと思います。上の表現だと誤解が生じると思いますので、補足させていただきます。失礼いたしました。

※※追記 池田のヘアピン忘れてた。

じゃあ、これから不定期更新になるのでヨロシク。


11月1日(日)
いきなり新コーナーからスタート。

今週の一言


元ネタはコチラ。漫画とかで登場人物名にミュージシャンの名前を使ったりってのは少なくないけど、元ネタの方まで知れ渡ってるってのは珍しいよね。
そのうち細野晴臣が「間違えてないか?私は細野晴臣だぞ。細野はるみじゃない」とか言い出したり、アンガス・ヤングが「間違えてないか?私はAC/DCだぞ。エシディシじゃない」とか言い出したりするかも知れませんよ?

ちなみにこの新コーナーは今回で終わりです。

あ、細野はるみで思い出したけど、先日何気なく「大沖」でググったら、1番目がダイオキシン跡地で、2番目が沖縄大学だった。その発想は無かったわ…。
(1週間前にググった時には、Wikipediaに次ぐ3番目だったんだが、今日ググったら2位にランクアップしてた)

何気なくと言えば、今、何気なくTVをつけたら笑点やってて、サンドウィッチマンが漫才やってたんだけど、「急にセンパイって呼ぶな! レベッカか!」ってツッコミがダダスベリしてて吹き出した。
そんだけ。

今週の査収物は「それでも町は廻っている」6巻(石黒正数)と「ハニカム」3巻(桂明日香)。
それ町は相変わらずの高値安定。最初の目次ページのイラストの一番下にさりげなく描かれているサンダルを踏んでいる描写に「そうそう、これこれ」とニヤリング。
ハニカムは「甘いファミレス漫画」部門で1、2位を争う作品ですが(…って、甘いファミレス漫画って他にWORKING!しか知らないけど)、今回もニヤリング&ゴローリング。
俺もこういう漫画が描きてえなぁ。こう持ってこうです、とかじゃなくてさぁ。

ゲーム話。
今まであえてラブプラスには手を出さないでいたが、金曜に仕事帰りにビックカメラ寄って、俺もついに買ってきたぜ! …ベヨネッタを。(太字以外2週前のコピペ)

アンチャーテッドは土曜日にクリアして(文字通りクリフハンガー的で面白かったス)、その直後から早速ベヨネッたんスタート。
ベヨネッたん(「たん」って年じゃないけど)はエロやらしいんですが、デモが長いなぁ。デモの間はコントローラーをケーブルに繋いで充電タイムです。
とりあえず現在1章までクリアした所。FF13までにはクリアしたい所存。

ってんで今日はそのエロやらしいベヨネッたんをお絵描き。服を描くのがメンクセなので、クライマックス技の時のシーンをチョイスしたよ! キューティーハニーの変身シーンみたく裸(ら)になるから! 裸(ら)なので、直接貼らずにリンクにいたしました。


↑こちらをクリック

…ほら、だって、一度意識してしまったらベヨネッタのクライマックスのポーズがもうコレにしか見えないんだもの。

基本、この週末は家でだらだらゲームだったんですが、日曜日は映画が1000円だったのと、休日出勤を回避できたのもあって、近所のシネコン行って「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」観てきました。基本はリハーサル風景なのですが、さすがにマイコーのそれとなると金取れるレベル。曲もそれぞれ通しでやってくれるしね。まあ、本番はこの何百倍も凄かったんでしょうけど。

なんか最近音楽映画が続いていましたが、ミッシェル・ガン・エレファントのドキュメンタリー映画が公開されるというニュースは気になる。冬コミ上京の時はこれを観に行こうかしら?

えーっと、他にネタが無いなぁ。まあ、ゲームばっかしてた週末だったしな。
んじゃあ、最後に今日のマリみて。1日遅れだがハロウィンネタを描きなぐったぜ!

トリック・オア・トリート

あ! アレな! 冬コミと言えばもう当落発表始まってたのな!
ってんで俺も早速検索してみたら…(次回に続く)


  (画・文 P.I.L.)

戻る