title

2007年 11月 

 

11月25日(日)
やたー。黄金聖闘士になったよー。ゲスト原稿は描いておくもんだね。

ども。お久しぶりです。
とりあえず生存報告だけ。

先々週の週末は仕事で潰れちゃって、先週の週末はつい、「once ダブリンの街角で」と「ウェイトレス〜おいしい人生のつくりかた」をハシゴしちゃって…。だって早いうちに観に行かないと終わっちゃうんだもーん。onceは主人公のストリートミュージシャンを本職のミュージシャンが演じているので演奏シーンの説得力が段違い。帰りにサントラを即買いしました。

そんなこんななんですが同人誌作業は少しずつですがちゃんと進めてますよ? ようやくゴールも見えてきた感じでね。新刊マリみて本は本文20ページになります。描き下ろしはあんま描けなかった…。

マリみて本の方は次の週末あたりで入稿したいんですが、らきすた本の方をどうしようかと悩んでまして。オフセである程度の数を刷るかコピー本のままでちょこっとにするか。むー。

一応ちゃんと同人誌作業をしているのでゲームの方はほとんど手付かずですよ。ホントはエースコンバット6も真三國無双5も買っているんですけどね(共にXBOX360版)。携帯の方は移動時間中のプレイなので同人誌作業に影響が及ばないので何か新作が、つかDS版のゲームセンターCXが欲しいなあと買いに行ったんですが売ってなかったよ。

近年の査収物はといえば、「空想科学X」1巻(saxyun)、「日がな半日ゲーム部暮らし」3巻(祥人)、「電脳青少年攻略法」1巻(倉糖良菓)、「しるバ.」1巻(爆天童)といった4コマ寄りの布陣。
ってんで今日のお絵描きは「しるバ.」のヒロイン、安田ゼノスカール=シルバさん。

しるばさんのチャームポイントと言えばやっぱそのセクシーな唇ではないかと!

↑コレよコレ。


11月4日(日)
ただいまー。
あー。我が家が一番(決め台詞)。

この週末は上京してたんスよ。
日曜日のマリみてオンリーイベントに参加(一般ですけど)してたんス。
今回はぶる姉がサークル参加してたんで、そこにお邪魔して何か置かせてもらおうと思いましてね。ほんの2〜3日前に。ちゅても本は無いし、コピー本を新たにこさえる余裕も無いし、ってんで、まあ、ペーパーでも作って無料配布で置いてもらおうかなってことにしたんですよ。

んで土曜日はそのペーパー作り。中身はこの出張!間借りさんのように駄文と絵と漫画みたいな感じでね。乃梨子×瞳子イラストと笑ってはいけない山百合会の新作を描き下ろして文章と一緒にファイルを作成し、現在家のプリンターが壊れているのでコンビニのネットプリントでプリントアウトしそのままコピー、つー手順で作成。同人暦は長いが(ちゅても10年無いですけど)、初めてペーパーなるものを作ったですよ。

夕方前にペーパーを作成した後、そのまま土曜日のうちに上京いたしましてん。折角の上京なんでマリみてイベント以外に行きたい所があったんですけど、日曜はイベント終わったらすぐに帰りたかったんで土曜のうちに行っておこうってそれだけだったんですけどね。
土曜日はペーパー作りにちょい時間取られすぎて映画観に行けなかったなぁ。もうちょい早く済ませていれば、名古屋駅近くの映画館で「once ダブリンの街角で」を観てから上京して目的の場所に行くか、逆に先に上京して渋谷の映画館で「once ダブリンの街角で」(いちいち場所と上映スケジュールを調べたんス)を観てから目的の場所に行くかっつーことも出来たんですがそれも叶わず。前の週末は病欠してたし映画が溜まっていくなぁ…。
結局上京後、目的の場所で用事を済ませてから、1本でも積んでる映画を消化しておこうってんで新宿の映画館でレイトショーで「バイオハザードIII」を鑑賞。ウチの近所のシネコンと違ってレイトショーでも人が多いなぁ。あ、映画自体は可もなく不可もなく。バイオを観た後、AM2:OO頃、近くのカプセルホテルにチェックインしてオツ。しかしアレだ。何回泊まってもカプセルホテルは熟睡できねえなあ。

んで日曜日。イベント当日。イベントは11時からですがあんまり早く行って並ぶのもメンクセなのでカプセルホテルをチェックアウトした後、近くの漫画喫茶で時間を潰して、会場に着いたのが11時半過ぎ。
とりあえず初動はぶる姉の所へ。ぶる姉が誰かと話していたんで挨拶だけしたんですが、その人が去った後、インドまで何マイル?のるかさんだと知らされる。早く言ってよ。誰だか分からなかったからちゃんと挨拶できなかったよ。
前日作ったペーパーだけ机の上に置かせてもらって、あとは会場内をぶらりったり。本もちょこっと買ったり。あと、上のフロアでコスカをしてたんでこっちも中をぶらりったり。コスプレさんの撮影も出来たみたいですけど、どのレイヤーさんも行列が出来ていたのでメンクセくてスルー。結局本は買わなかったなぁ。コスカに関するトピックスつーたらリアルようじょのかがみんがいたくらいか。
んでまあ建物内をあっちへぶらりこっちへぶらりした後、ぶる姉の所へ。今回も合同コピー誌を作るっつーイベントがあって、折角なんでアンタも描きなはれってんでぶる姉から原稿用紙を貰う。こっちも折角だし原稿描いときゃコピー誌入手が確実になるんで原稿に着手。ただし私は衆人環境で絵が描けないため、スペースの後ろの方で会場に背を向けて窓の出っ張りの所に原稿を置いて立ちながらお絵描き。
描き上がった原稿を提出した後、前回のイベントで果たせなかったアフターイベントのジャンケン大会の景品の出品もいたしましたよ。中身はただのウチの同人誌4冊セットなんスが。したら景品用にってんで白い色紙を提供してたんで1枚頂いてお絵描き。実はある考えがひらめきまして。色紙の右半分に祐巳すけを描いて、それをるかさんの所に持って行き左半分に由乃んをリクエスト。ま、こんな時だからね。こんなのもいいでしょっつーコトで。自分一人だったら色紙描いてなかったよ。


こんな感じ。

そしてアフターイベントのジャンケン大会。とりあえず自分の同人誌セットに希望者がいて一安心。自分もぶる姉もジャンケン大会に参加していたのですが尋常じゃない負け率。ほとんど初手か二手目で敗退。自分は1回だけみなみまきえもんさんの色紙の時に最後の2人まで残ったのですが決勝戦で惜敗。ぶる姉も1回だけ決勝戦に残ったのですが、その時の景品は私の同人誌セット。ちょ、あんた全部持ってるだろが。
結局私もぶる姉も戦利品は無し。合同コピー誌だけ入手して会場を後にしたとさ。んでそのまま浜松町の駅で解散して私は家へ。ぶる姉は意地でアキバへ。
私は帰りの新幹線の中で隣の座席の人が熟睡しているのをいいことに、買った同人誌を読んでたり。同人誌的に今回の最大の収穫はるかさんの今年の発行物が入手できたことなんですが、その相変わらずの台詞回しの才能に嫉妬。


今回の合同誌


自分のページなら晒してもいいだろ。

最後の前に今日のマリみて。イベント終了前に会場内で適当な紙に適当なボールペンで適当に描いた適当なネタ。

自分でもよく分からない。

最後に例のアレ。家に帰ってきてからまずしたことは冬コミの当落検索でした。んでその結果…

12月31日(月) チ−06b 「RICK RUBIN」

でした。んじゃ本作るんでサボり月間に入りま〜す。


(画・文 P.I.L.)

戻る