title

2007年 10月

 

10月28日(日)
ちょ
ごめ
風邪
治んねえ

結局風邪が治らなくてね。1日会社を休んだんだけど、それでも持ち直すことが出来ず。もう1日休みたかったんだけどウチの部署ギリギリの人数でやってるんで休みづらいのよねぇ。

んでお出かけも出来ず(ホントはちょっとしたけど)、映画も観ず(ホントはちょっと観たけど)、ゲームもせず(ホントはちょっとしたけど)、の1週間でした。
全部してんじゃん。

査収物もそんなに無くてね。借金で金欠なんですよ。借金つーても貸す方なんですけどね。年内新型PSP購入計画に陰りが…。
DSソフトも最近買ってないので電源入れてねえなあ。そんな今日この頃、やっぱ電車内の時間潰しで一番コストパフォーマンスがいいのが文庫本だよねー。ちょい前までは京極夏彦の巷説百物語シリーズを読んでいたんですが(「前」だけは文庫化されてないのでスルー)、たまには京極夏彦と今野緒雪以外の作家も読んでみようと、月9記念っつーことで東野圭吾に挑戦。とりあえず「探偵ガリレオ」と「予知夢」を。まあ、面白かったんだけど、次、どこへ進めていいのかしら? 作品が多くて、でも登場人物がオーバーラップするっぽいので、できれば順番に読みたい乙女心。とりあえず現在は京極夏彦の「百器徒然袋 風」の文庫版が出たのでそれ読んでます。

漫画だと近年の査収物は「WORKING!!」4巻(高津カリノ)くらいか。1巻通して伊波さんトキメキっぱなし。ちょっとは落ち着け。

んで気は早いが来月は「○本の住人」2巻を査収予定。そして年内に「デイドリームネイション」1巻が査収可能に! にしてもデイドリ単行本年内リリースのニュースを電撃大王で知るとは。後で出たコミックアライブには何の告知も無かったのに。
という訳で今週は「デイドリームネイション」の荻野夏穂さんをお絵描き。

にしてもデイドリってエロいよなぁ〜。今月号の扉絵だってボタン外しすぎだって! ♪ゴ〜ルドフィンガ〜 …あ、ごめん。気持ちが高ぶっている所へ今CMで流れていたもんでつられて歌ってしまった。意味は無いよ。
デイドリでもいっこ小ネタ。

ネタの解説をしようと思ったけど野暮なのでやめました。ググれ。俺は寝る。ほら、明日仕事だし(「ほら」って言われても)。


10月22日(月)
ちょ
ごめ
マジ
風邪
マジ
風邪ひいた

今回は日記休みます。

先日書いた時事小ネタ漫画があったのでそれだけ貼っておきます。

地元の私が言うのもなんだが、中日×日ハムだと盛り上がらねえなあ。


10月14日(日)
やべえ。風邪ひいちまった。
ヘタこいたぁ〜。
デケデンデケデンデケデンデケデン…(ネタふり)

ってんで今週の日記は病欠です。もう寝ゆー。

特にネタもねえしな。ゲームはHALO3のキャンペーンをちょい進めた程度。携帯の方はDSのゼルダが終わってからは特に常駐プレイ中のゲームも無く。ま、いたストはちょこっとずつやってますけど。新型PSPが気になっているんスけどねぇ。ゲームよりもワンセグ目当てで。冬コミ上京までには買いたい所存。

映画は今週は「キングダム 見えざる敵」。平均以上のポリティカルアクションの佳作。中東情勢をもうちょい勉強してればもっと楽しめるんだろうなぁとかは感じますけど。オープニングタイトルでアメリカとサウジアラビアの関係の歴史を簡潔に紹介してるんですが、この部分の映像がやたら(必要以上に?)スタイリッシュで一昔前に一世を風靡したカイル・クーパーを思い起こさせました(カイル・クーパーは現役ですけど)。カイル・クーパーってのはオタ的文脈で説明するとメタルギアソリッド3のオープニングタイトルを手がけた人ね。
すでに俺の心は来月公開の「ボーン・アルティメイタム」に行ってるんだけどね。

映画の帰りにゲーセン寄ったら、リズム天国のアーケイド版が置いてありましてね。音ゲーはまったくやらない私ですが、コレは1000円近くつぎ込んでしまいましたよ(エアーバッターが難しくて…)。んでその帰りに勢いで「本を売るならぶっ殺す」のCMソングでおなじみのブックオフに行ってGBA版リズム天国を買おうとしたんですが置いてなかったよ。

じゃあ、もう寝ゆー。

あ、アレ届きましたよ。冬コミの確認受付ハガキ。まあ、落選してるんだろうけどさぁ。3年に1回とかの当選率だと、自分が当選しているイメージがまったく湧かねえ。
とは言いつつ、マリみて漫画は描きためておこう。今回の漫画は例のシリーズ。

じゃあ、もうホントに寝ゆー。


10月7日(日)
mixiの衣替えにも慣れてきた今日この頃。いかがお過ごしでしょうか? 間借りです。

ま、今日も今日とてネタが無いっつーかさ。でもいっつもいっつも週末に映画館とCDショップにしか行ってなきゃネタも出ねえよなっつーかさ。んでちょっとはお出かけすっかなっつーかさ。イベントとかっつーかさ(飽きてきた)。

この週末はメンコミがあったんですが、メンコミ行っても知ってる人もいないし、本も買わないだろーなーってんで、コスプレさん目当てでコミックライブの方に行ってきましてん(コスプレさん好きだなぁ、俺)。
メンコミの方でもコスプレさんしゃせい大会っつーイベントがあったんですが、人前でしゃせいするのは恥ずかしかったので、パスで。んで、一応デジカメ持ってポートメッセなごやへ行ったんですけどね。

最寄の駅から会場に向かう途中でやたらとバイカーを見かけました。族の集会でもやってるのかしらん。あと、会場近くの公園では犬を散歩させている人がたくさん。普段も犬を散歩させている人は見かけるのですが、今回は普段の数倍の人だかり&犬だかり。犬族の集会もあるのか?
会場に着いたら謎がメルトダウン。ポートメッセなごやには大きな大きな展示場が3つあって、コミックライブはその内の1つを使用して開催されるのですが、この週末は残りの2つでそれぞれハーレーダビッドソンEXPOっつーのとペット博っつーイベントが開催されていたのでした。バイカーとブリーダーとオタッカーの三つ巴ですよ。
ハーレーとペットの方は中には入りませんでしたが、折角デジカメを持っていたんで、日記のネタにもなるだろってんでそれぞれの入り口付近の写真を撮ってみました。

犬写真


バイク写真

コスプレさん写真も撮っていますが、許可を取ってないので掲載は控えさせていただきます。まあ、ここ見に来る人は、「犬やバイクはいい。コスプレを見せるんだ」と思ってらっしゃるでしょうが、俺もそう思うよ。

マリみて新刊は読了済み(意味ダブってね?)。ネタばれっつーか、もう表紙で明らかになっているので隠す必要も無いでしょ。やっと、やっとロサ・キネンシス・アン・ブゥトン・プティ・スール誕生ですよ。爆誕ですよ。しかしあっさり姉妹になった上にあっさり呼称もクリアしてあっさり姉妹として機能しちゃいましたね。姉妹になりたてのちょいぎこちない時期っつーのがあればいいのに。あと、折角だから祐巳さまも可南子あたりにちょっかい出して瞳子に逆レイニーかましちゃったりすればいいのに。
ってんでようやくこの絵(↓)も紅薔薇姉妹の絵として描けるのですよ〜。

イベント以外にも映画館とCDショップは行ってるんですがね。
この週末は前回の予告通り「パンズ・ラビリンス」と「ローグアサシン」のハシゴ。「パンズ・ラビリンス」はダーク・ファンタジーですが、ダークな部分は現実世界の部分が担当。1944年、政府軍とゲリラとの戦いが続いているスペインの山奥が舞台なのですが、暴力シーンにキレがあっておっと思わせます。瓶で顔面をボコボコにする描写とか、目の下を銃で撃たれた直後、そちら側の目がみるみる充血していきグリンと上を向く描写とか。迷宮に現れるクリーチャーよりも現実世界のファシストの軍人の方がよっぽどの怪物だったっていうそういうアレなんですけどね。

CDはタワレコ行って3枚(6000円以上)買ってポイントを多く貰おうキャンペーンの週。Foo Fightersの新譜とUnderworldの新譜と何か他1枚を買う予定だったんですが、PARCOの方のタワレコ行ったら、近鉄の方のタワレコには無かったCrowded Houseの新譜と、iTMSに入ってなくて入手できなかったPaul Carrackの昔の曲を集めたベスト盤があったんで、そっちを優先で査収。Underworldは次回回しになったとさ。

最後に小ネタ漫画でシメ。

リリアンかわら版の投稿職人がクオリティ高い件

ちょい古いネタかもしれんが、元ネタはコレね。


(画・文 P.I.L.)

戻る