title

2007年 7月 

 

7月29日(日)
ピ、ピ、ピ、P.I.L.!
P to the I to the L!
P.I.L.だYo!

P.I.L.ラップでスタートいたしました今週の間借りさん。
いや、たまにはHN名乗っておかないとっつーか。でも、このHNはパソパラ投稿時代のPNをそのまま流用しているだけなので特に思い入れは無いんですけどね。投稿雑誌ごとに名前変えてましたし。

まずは行ってきたという報告だけ。

話変わって、先日、高校野球の神奈川大会で振り逃げ3ランってのがありましたが、空振りで3点入れた東海大相模の菅野は全盛期のイチローを彷彿とさせるな。そのうちグッとガッツポーズしただけで5点くらい入れるんじゃなかろか。

この週末は「ルネッサンス」と「レミーのおいしいレストラン」のCG映画2本をハシゴ。
「ルネッサンス」はリアル系3DCGでありながらグレーすらほとんど排したモノクロ2階調の映像がインパクト大。100分の上映時間を充分に持たせてしまう絵力が凄え。ストーリーの方は特に凝った事はしてませんが。
んで「レミーのおいしいレストラン」。これは素晴らしい。ピクサー作品の中でも間違いなくトップクラス(の割に本国ではピクサー作品中、下から2〜3番目の興行収入成績なのだが)。クライマックスの展開、そして最後の料理評論家のモノローグ(名優ピーター・オトゥールによる名演!)で私は涙をボロボロ流していました。近くにいた子供はあくびしてたけどな(字幕版のレイトショーだったしね)。今度は休日の昼間に吹き替え版を本来の客層(ファミリー層)に混じって観てみたいなあ。ラストのモノローグも吹き替えが家弓家正なら間違いないべ。
でも来週は「トランスフォーマー」を観に行っていると思いますが。

今週は査収物がいつもよりチョイ多め。「ラブやん」8巻(田丸浩史)、「はやて×ブレード」7巻(林家志弦)(「バイバイーンまんじゅう 宇宙へ」は連載時も笑ったが、今回も声出して笑っちゃった)、「ドージンワーク」4巻(ヒロユキ)、「Heart2こみっくHeart2」(結城心一)という個人的いつもの面子に加え、あちこちで高評価の「日常」1巻(あらゐけいいち)も狩ってきましたよ。ただテンションが高いだけじゃない、この「たたみかける感」が心地良いですよー。

最近査収物絵を描いてないので描きたいなぁとは思ってはいるんですが、今回のお絵描きは査収物とは関係無いエロチック画像ですよ。うちでエロティック画像といったらハヤテのごとく!絵ですよ。

咲夜に「胸を大きくするには乳首を摘まんで外側に引っ張ると良い」と吹き込まれて実践する桂ヒナギクさん。
アニメは今週はサービス回みたいな感じでしたね。タイガ坊ちゃまのプッシュ振りがすげえ。まあ、可愛いからいいけど。

今週はゲームの方は進展無し。通勤電車内でのDSのゼルダは少しずつ進んでいますが。
しかしゲーム雑誌でみんゴル5やMGS4の記事を読むとPS3も気になっちゃうんだよねえ。値下げを待つ? あ、PS3もだけど新型PSPも気になるお年頃。ゲームよりもワンセグがね…。うちのPSPもゲームしてる時間より、メモリースティックに転送した録画したTV番組を見てる時間の方が長かったからねぇ。最近はそれもやってませんが。うーん、オタ的には深夜アニメをHDDレコーダーにガンガン録画してガンガンPSPに転送して無駄に長い通勤時間を利用して消化するってのが正しいんだろうけどねぇ。ハヤテとらきすたしか観てないからなあ。個人史的には週2本でも充分多い部類に入るのだけど。

んでは最後にらきすた漫画。コミケに行けない状況(カタログのCD-ROM版も買ってないッスよ)が俺にコミケネタを描かせるのか。

あ、次の週末はアレか。コスプレサミットか。休日出勤が無ければ行ってみたい所存。日記のネタにもなるし。
公式サイト内でフランス代表が「日本に行ったら、温泉(銭湯)やゲームセンターに行ったり、他の国のコスプレイヤーに会ったり、たくさんの街を見たり、伝統的な風景を見たりしたいです。そしてたくさんのヘンタイ・ガシャポンを買いたいです!」とコメントしていて、ヘンタイ・ガシャポンが買えるといいね、と思いました。終わり。


7月23日(月)
特にネタも無いので箇条書き日記ですだよ。

あれかい。学生さんは夏休みに挿入したのかい?(突入だろ)
ちゅか、学生が夏休みや冬休みに入る度にこの日記でうらみつらみねたみそねみひがみの言葉を書いている気がするぞ。

週末は久しぶりに洗濯物を外に干したりしたんですが(あ、まだ取り込んでないや)、もう梅雨って明けたんか? とにかく、もう辛抱しきれなくなってこの週末からエアコンを稼動させました。寝る時だけだけどね。

XBOX360に関しては一番プレイ時間が長いのがダウンロードしたプリンス・オブ・ペルシャ・クラシックっつー感じ。死んで死んでまた死んでって感じ。あとはデッドライジングをチョロチョロ。こっちも死んで死んでって感じ。

先週の査収物は待ってましたのマリみて的お絵かき掲示板生みの親の南方純さんの初単行本「南波と海鈴」1巻(南方純)。そして週間連載は単行本出るの早いなあの(「南波と海鈴」は季刊連載のショートコミックだからね)「ハヤテのごとく!」12巻(畑健二郎)。最初うっかり通常版買っちゃって後で初回限定版買い直しましたよ。
あとはアレだ。夏コミカタログ。行く当ても無いのに。マリみて日は仕事があるので完全に無理。3日目だけ日帰りで行くってのもなぁ…。
同人ショップの特典は全然要らないので星野書店で買ったんですが、その時丁度、楠桂のサイン会をやってましたよ。ファンロード投稿時代は姉の薫と共に美人姉妹と騒がれた大橋真弓さんですが(いつの時代の話だ)、初めて生で見たよ。

先週は久しぶりにCDも査収。近年はCDに対する執着が薄れてきたみたいで(iTMSで曲単位で買う機会が増えたからか)、タワレコで6000円以上お買い上げでポイント倍付けをやっている関係もあって、欲しいCDが3枚溜まった所でまとめて購入というルーティン。ってんで"Still Stuck In Your Throat"Fishbone、"Zestgeist"Smashing Pumpkins"、War Stories"Unkleの3枚。なんか90年代を引きずっているような感じもありますが。
しかし現在1番のヘヴィローテーションがブルース・ブラザースのサントラ。たまたまiTMSで"Soul Man"を見つけて購入したことから俺内リバイバルブームに。映画のDVD観直したりとか。ジェイムス・ブラウンの教会でのパフォーマンスのシーンは何度見ても燃える。

この週末は映画もお休みでね。ちゅかデヴィッド・リンチの新作「インランド・エンパイア」がね、東京・大阪では公開が始まったんですが、公式サイトによると名古屋では公開すら決まってないってのはどういうことよ?(後で調べたら伏見ミリオン座で9/8公開でした)
来週は今年最も高い評価を受けている映画「レミーのおいしいレストラン」か。ちゅか「トランスフォーマー」は先行やらないの?

んで土曜日は時かけ観てたんですけどね。別れのシーンで千昭が真琴に語りかける場面。「これ、千昭の台詞が聞こえなかったら、まんま『ロスト・イン・トランスレーション』だよなあ」なんて劇場で観た時も思っていたんですが、「時をかける少女 NOTEBOOK」見たら脚本では台詞が聞き取れないことになっていたそうで。
あと観返して改めて強く思ったのが、やっぱ妹は可愛い、という事でした。
を踏まえて今日のマリみて。

この後、2階の窓から手を振ります。

今日のお絵描きは別の場所でやったネタを流用してらきすた漫画を描いたんですが、悪ふざけが過ぎたので自主没。同人誌の原稿に回すか(コミケ参加しねえだろ)。

じゃあPURE板に貼った花寺絵を貼ってオツにします。

たまーに男が描きたくなる。


7月15日(日)
月曜日:「いただきまーす」 ゴリッ!
水曜日:「いただきまーす」 ゴリッ!
木曜日:「いただきまーす」 ゴリッ!
1週間に3回も飯の最中に口の内側を噛んでしまいました。
もう、物を食うのすら下手になってきています。摂食すらままならねえとは生物的に淘汰されよってことなのでしょうか? 間借りです。

この日曜日は台風一過の後、ホームセンターへ買い物に。本命は充電式のハンドクリーナーだったんですが、手頃なのが無くて、その他の清掃用品や洗剤とかをまとめてボッコ買い。トイレ用洗剤とか、芳香剤とか、ハンドモップとか、パイプ洗浄剤とか、エアコン用洗剤とか。エアコンはまだ使用を我慢しているけどね。エアコンはホント最後の手なのでギリギリまで我慢して我慢する予定。
あとは切れていたラップとか、虫除け機のカートリッジなんかの雑貨もボッコ買い。虫除け機は携帯型もちょい欲しいなあなんて思っていたんですけどね。会社のトイレに行く時に使いたいなあと。会社のトイレが蚊のメッカで大をしている最中に必ず下半身を咬まれるんですよ。ズボンを脱がずに用を足せればいいんですけど、ズボンを脱がずにしたら尻が勃起しちゃうじゃないですか。忍法尻勃起じゃないですか(←コイツ馬鹿だろ)。

今週は特に査収物もナシで…
あ、アクセルホッパーと不死鳥の騎士団の先行は観に行きましたよ。今回のハーさん17歳は特に萌えポイントが…つーか登場キャラが多すぎて全員出すのに精一杯って感じでしたよ? しかしゲイリー・オールドマンにレイフ・ファインズにアラン・リックマンにイメルダ・スタウントンにマイケル・ガンボンにマギー・スミスにエマ・トンプソンにジェイソン・アイザックスにブレンダン・グリーソンにヘレナ・ボナム=カーターにって、どんだけ豪華な映画なんだ。
今回はいまいち薄味だったハーさんですが、本編では気付かなかったのですが、ポスターのセーターを着た写真見たら胸がかなり膨らんできてますよ? 個人的には3作目辺りのハーさんが一番好きなんですが。
ハリポタの後は気になっていたドキュメンタリー映画「ブリッジ」の名古屋での公開が始まっていたので観に行ったり。本編よりも予告編でやっていたフランスのアニメ映画「ルネッサンス」が気になったり。

ゲームはXBOX360やってますよ。ゴーストリコンをちょっとプレイしてみたんですけど、俺にはムズい…。ってんでデッドライジング。しかし先日ゲームショップでポイントカード買ってきてCATANをダウンロードして最近はそっちの方のプレイ時間が長いかも。あとプリンス・オブ・ペルシャもダウンロードしてきました。しばらくはこれで戦える。次世代機はダウンロードでゲームが遊べるってのがいいねえ。いい時代になったもんだ。

今回の漫画は前回のネタの続き。

更に続き。

ってんでらき☆すたはまだアニメ観てますよ。
あとハヤテの後藤君のアニメも観てますよ。なんか最近シンドそうな感じですけど。サンデーの方は先週はメイドさん祭り。はやて×ブレードで言えば6巻。今回の新メイド、ハルにゃんには今現在の時点ではまだピンと来てなかったり。どうせなら咲夜のメイド姿が見たかったのに。折角今週はおっぱいも自己アピールしてたのにね。あ、こういう時の自家発電なんだわ、ってんでメイド咲夜をお絵描き〜。

何となく髪を伸ばしたら別人に。いつもの手癖で眼鏡も描きそうになりましたが、それをやると原型が残らなくなっちゃうので何とか思いとどまったよ。しかしこの絵はどーしよ。咲夜3年後とかにしておく?


7月8日(日)
いてててて! いて!
オレ、ネチガエタ。クビ、イタイ。ミギ、マゲル、オレ、クビ、イタイ。

この週末は109行ってきたぜー、つーてもシネコンの109シネマズ名古屋なんですが。
ってんで、この週末の映画は「アドレナリン」でした。予想通りのバカ映画。あと、チェスター・ベニントン(リンキン・パーク)が一瞬だけ出てましたよ(台詞も一言あり)。来週はハリポタの先行かな。ハーたん17歳に逢えるよ。
この週末は久々に映画館で観損ねた映画群をTSUTAYAで借りて観よう週末、ってんでお家で「アンノウン」「ポリス インサイド・アウト」「ダーウィンの悪夢」の3本立て。後半3分の2がドキュメンタリー(「ポリス〜」は警察のドキュメンタリーじゃなくてバンドのザ・ポリスの方ね。そういや、ロック界の有名な笑い話で、ローリング・ストーンズのキース・リチャーズがツアー中にドラッグをキメていたら、「ポリスが来た!」という声を聞いて慌ててドラッグをトイレに流したら、そこに入ってきたのがスティングだった。つーのがありましたな)。
ホントは他にも「悪魔とダニエル・ジョンストン」とか「エンロン」とか「デート・ウィズ・ドリュー」とか気になるドキュメンタリー映画はあったんですけどね。ドキュメンタリーって基本、吹き替えが無いじゃないスか。家で借りたDVDを観る際には日本語吹き替えにしてながら見をするので(大抵はこの絵日記を描きながらだ)、ドキュメンタリーばっかだとTV画面に集中しなければならないので、ながら見に適さないっつーのがありまして。

映画はそんな感じで。じゃ、ゲームはっつーと、携帯の方はゼルダの続きをキメてるんですが、据え置きの方に動きあり。サモナイ4は停滞中なんですが、

買っちゃいました。いや、ボーナスが出てて気が大きくなったっつーか、ついカッとしてっつーか。
次世代機に関しては昔の日記で、PS3とWiiはいつか買うだろうけど、みたいな事を書いた覚えがあるんですが、現在までの状況を見るとやっぱソフト的に一番充実してるのがXBOX360ダヨネー。しかし、つい先日までXBOX360はノーマークだったんでソフトもちゃんとチェックしてなくて、どれを買うか迷ったんですが、やっぱベスト版みたいなのを買っておけば間違いないだろう(安いし)ってんで、宇多丸師匠が「コレが出たらXBOX360買うでしょ」と言っていた「デッドライジング」と、いっぱいシリーズ化されているんだから面白いんだろうという考えで「ゴーストリコン アドバンスウォーファイター」の2本(共にプラチナコレクション)を。まだ、デッドライジングをちょこっとプレイしただけなんですが、いい感触。やっぱPS2とは違うなあ(当たり前だけど)。今の所はネットに繋ぐ予定はナシなんですが。

他の査収物と言えば、個人的単行本化希望ランキング上位作品だった「ゆるめいつ」1巻(saxyun)とか、今頃になってようやく買えた「いいなり!あいぶれーしょん」1巻(中嶋ちずな)とか、こーわさんのイラストコラム目当てで買った「絶対ニーソLOVE」(コミックアンソロジー)とか。

XBOX360購入に踏み切った動機のひとつとして、この夏は同人誌を作らないしコミケ上京もないかも、ってのがあったんですが、撮り溜めしてた先週のらき☆すた観たらコミケネタやってて、こんなん観たらコミケ行きたくなっちゃったよ。どーしてくれんだ。っちゅんでらきすたコミケ小ネタ。

こなたに鼻描いたらなんかおかしくなっちゃった。つか頭身が上がっちゃったのか?
あと、どーでもいいがその次の週の分を観たら「俺の忘れ物」が耳から離れねえ。

音楽話。カニエ・ウェストの新曲がダフト・パンクの「Harder Better Faster Stronger」をサンプリングしていて、曲はいいんですが、ダフト・パンクの2人も出てるビデオクリップがね…。ダフト・パンクはいいんですが、AKIRA辺りを意識した日本趣味が入っていてね、所々にカタカナが入ってくるんですが、いきなり「コセロ」って出てきて腰砕け。この後も微妙なカタカナがインサートされ、「ネ」、「ギ」、って出た所で爆笑してしまいましたですよ。
You Tubeついでに、あるロックフェスでQueenの「We Will Rock You」(イントロにAC/DCの「Thunderstruck」を挿入)を演奏するレッチリの動画(あれ?このネタ前に書いたっけ?)

今日のマリみて。
もう新刊ネタは描いていいでしょ。新刊で桂さんがフィーチュアされた記念で、こっちでも桂さんをフィーチュアした漫画を描きたいなと思ったんですが、ネタが浮かばず、ヤマなしオチなしイミなしになってしまいました漫画。

さてXBOX360をやろっと。


7月1日(日)
ってんで1ヶ月遅れの衣替えです。ちゅか、最初の衣替えは出張開始1周年の節目に2005年6月に行って、それ以降毎年6月に衣替えを行っているのですが、実は1周年は5月だということに気付いたのは去年の衣替えの時でした。

最近休日出勤が多くて体調が悪いのかなぁ、すんげードス黒いうんこが出たよ。「カーボン?」って感じの。
ども。2週間振りの登場でいきなりのウンコネタでおなじみの間借りです。

まあ、これといって特にあれも無く。今日は映画が1000円の日で雨も降らず絶好のハシゴ日和だったんだけど、街に出る元気が無く、近所のシネコンで「ダイ・ハード4.0」を観るだけに留まりました。「あるスキャンダルの覚え書き」とか「ハリウッドランド」とか気になる作品はあったんですが。ちなみに「シュレック3」はスルーの方向で。
ダイ・ハード4.0は予告編でケヴィン・スミスらしき人物が一瞬映っていて気になっていたのだけど、本編見たらやっぱり本人でした。サイレント・ボブにイメージが強いので喋りまくるケヴィン・スミスは違和感あるなぁ。あと、ジョン・マクレーン刑事は超人化が凄く、全盛期のスタローンやシュワちゃんの域。
スタローンと言えば、ランボー4のネットにアップされた予告編が残虐すぎて、スタローンふっきれてんなぁと思った。youtubeとかで是非(首チョンパとかもあるので注意だ)。

しばらくゲームネタの話をし忘れてましたが、サモナイ4は未だ停滞中(じゃ話しなくてもいいじゃん)。
携帯の方ですが、DSの世界樹の迷宮はB26F探索中に異変に気付く。あれ?レベル上がってなくね? これレベル70が上限なのか。エンディングは最初に作ったキャラで辿り着くことができるけど、それより先に進むには2代目以降のキャラを作らないと厳しいっつーことか。よくできてんなぁ。2代目を1から育てるのもメンクセだなぁ…ってタイミングで「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」がリリースされたのでそっちに乗り換えました。今回のゼルダは操作が全てタッチペンなのでチョイもどかしく感じる場面も有り。ま、その内慣れるんでしょうけど。

近年の日記メソッドは1.映画、2.ゲーム、3.査収物の3題話。っちゅんで、最後にこの2週間の査収物なんですが、えーと、何買ったかな。ま、予告通りの「もやしもん」5巻(石川雅之)、「日がな半日ゲーム部暮らし」2巻(祥人)ってな感じか。
あとアレも買いましたよ。ハヤテのごとく!公式ガイド。例の読みきり版はやっぱ「ときめきファンド」はNGワードでしたね。
あと、原作者とアニメ監督とマリアさんの中の人による座談会が掲載されていましたが、原作の中の人の顔は以前にスタジオボイス誌で見たし、生でも見たので特に感想は無いんですが、マリアさんの格好をしたマリアさんの中の人は可愛かったですね。いや、私、声優に関しては全然疎くって。名前と顔と声がちゃんと分かる声優って山寺宏一とか戸田恵子クラスくらいッスよ。植田佳奈は数少ない顔と名前が合う声優さんですが、理由は祐巳ちゃんだからではなく、電撃プレイステーションに隔号で付いてくる付録冊子にモンハンの連載をしているからなんですが。
マリアさんの中の人が可愛かったのでお絵描きしてみました。

もうちょい時間を掛けて丁寧に描きたかった。実在の人物を写実的に描くのはちょいプレッシャーが。

今日のマリみて。
新刊は買いましたよ。フレームタンとかいうヤツ。蔦子さんが「フレームオン!」と叫んだ後、全身が炎に包まれて空を飛ぶシーンが圧巻でした。
いや、ネタバレをしようにもまだ読了してなかったり。とにかく今回は新刊とは全く関係ない絵。

Tシャツ祥子さま。Tシャツを着た祥子さまを描きたかったっつーか、祥子さまにこのTシャツを着せたかったっつーか。眼鏡は手癖(またか)。


(画・文 P.I.L.)

戻る