title

2006年 8月

 

8月27日(日)
前回の日記で何か書き忘れている気がするって書いたけど、日記をアップした後にやっぱ書き忘れたことがあることに気付いたのでした。

・タワレコの雑誌コーナーに置いてあったベース・マガジンで米のロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーと、ジャズ・ミュージシャンのチャーリー・ヘイデンの対談っつーのがあって、チャーリー・ヘイデンという人のことは全く知らないんですが、フリーがどんな事を喋ってんのかなと思ってパラパラと見てみたら、フリーの口調がずっと「○○っす!」って感じで訳されていて、チョイ苦笑い。フリーももう40超えたいいオッサンなんだけどねぇ。

英語じゃ同じ「I」でも日本語だと「俺」にも「僕」にも「私」にもできるから訳し方一つでキャラをどうにでもできる場合があるよねえ。
以前TVで「ボウリング・フォー・コロンバイン」が放映された時、マリリン・マンソンの吹き替えは物静かで知的な青年って感じだったんだけど、コレがルックスに合わせてオネエ言葉だったりデーモン小暮みたいな喋り方だったら台無しだもんな。

週末はまた街に出たんだよ。屋台があるから。
ってんでね、にっぽんど真ん中祭りと、元祖「24」こと24時間テレビがあったせいでこの週末、栄はお祭り状態で屋台もごっそ出てるんで土曜日にふらふらと行ってきたんよ。んでまた、じゃがバタと焼き鳥と牛串と中京オムライスなる代物(八丁味噌がかかったオムライス)を食べたとさ。中京オムライスは個人的にはいまいちだったんスが、オムレツ付きのどてめしという方向性で食べました(この時既にお腹いっぱいだったっつーのもあるかもしれんが)。

んで日曜日は本来なら完全休養日にするところだったんですが、またもやお出かけ。
タワレコの近鉄パッセ店で栗コーダーカルテットのインストアライブがあるってんで観に行ってきたんス。時間丁度に行ったんですが、結構な人出ですよ。あと他のインストアイベントに比べて客層が幅広かったッス。小さなお子さんとかもいましたよ。
今回は一人欠席で実際は栗コーダートリオだったんですが、楽器をとっかえひっかえして楽しい音空間を演出していました。帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ)やピタゴラスイッチも生で聴けたよ〜。他にもハイウェイ・スター(ディープ・パープル)や夢の人(ビートルズ)のカヴァーなんかも。


「夢の人」をゆるく熱唱中

ライブの後、猛烈に「あずまんが大王」のサントラが欲しくなってタワレコ内をあさるも置いてなかったので、「あそこなら確実にあるだろう」ってんで急遽アニメイトへ。ちゃんと置いてありましたよ。…って2枚あるの? 1枚分の金銭しか所持していなかったためVol.1だけ買って帰りました。「さぁ、始めよう」は名曲だなあ。
(ちなみに今日の日記のタイトルはオフィシャルホームページにあるプロフィール。見た時笑った)

久々にゲーム話。DS版FF3買いました。ってんでね、DSlite買って以降DSカートリッジの座に君臨していたNewスーパーマリオが陥落。スーパーマリオはねぇ、一応エンディングも見たし、もう私の腕では行ける所までは行った感じなのでここで引退です。
ちなみにGBAカートリッジにはもじぴったんが刺さりっぱです。リズム天国に差し替えたいんですけどね。
あと、実はFF3は初プレイなのでFC版との比較は出来ないんですけど…。

今日のお絵描きは忘れた頃にどきニボネタ。
ドキにぼ妹のおねいちゃん悩殺大作戦。

微乳を描く事に気を取られていたら、素でビキニを描くのを忘れてしまいました。
本当はビキニを描いてオチの台詞はこうなる↓予定でした。

まあ、上の方が面白いからいいや。
ちゅか、冬コミをマリみてで申し込んでいたんだからマリみて漫画を描かなきゃなんだけど、

ネタが出ないっちゃあ出ない。


8月21日(月)
という訳で今日は夏コミ11日目。
間借りッス。
またまた今日も大したネタは無いので(日曜日はずっと昼寝してたしな)、箇条書き日記でオツ。

・アンミラに行った3人とも日記で天使の小窓を描いていたのが笑った。

・夏コミ5日目(@とらのあな名古屋店)と夏コミ9日目(@メロンブックス名古屋店)で夏コミ新刊補完作業。金使った…。10Kくらい?

・5日目で「アイマスチャンプ」と「最近のヒロシ。2」、9日目で「にょろーん☆ちゅるやさん」を楽に購入することができました。

・カネボウの「SALA」のCMソングがなんか耳に残る。歌っているのはPLAYMO(フランスのロックバンド)のヴォーカルらしいッスが曲はCMオリジナルだとか。ココで視聴可。

・10年近く使っていた腕時計(Gショック)がボッロボロになったのでいいかげんに腕時計を買い替え。またGショックなんスけどね。それも安い機種ですけどね。貯めていたビックカメラのポイントを使い果たしてしまいました。

・「スーパーマン リターンズ」を観て思ったのは「ジョン・ウィリアムズは偉大だなあ」という事でした。

・んで最近TVでコリン・ファレル(コリン星出身)主演の「マイアミ・バイス」のCMをバンバンやっててリンキン・パークが使われているけど、映画の中でヤン・ハマーによるTV版のテーマ曲が使われるかが気になる私はベストヒットUSA世代。

・TYPE-MOONのアンソロコミックは読んでなかったんで(月姫プレイしてなかったから)武梨えりの面白さに気が付くのが凄く遅れてしまった…。ってんで今頃になって「TAKE MOON2」&「かんなぎ」1巻購入〜。

・土曜日に街に出たら栄でお祭りやってて、屋台でじゃがバタを買って食す。なんで外で食うじゃがバタはあんなに美味いのか。

・若井おさむの動向に注目。

・冬コミ申し込みました。今回はちゃんとFC(小説)で。受かったら初めてのマリみて島だ。緊張。

・TV観てたらトム・ヨークのPVが流れていたんだけど、あのミニチュアみたいに見える風景写真(こんな感じのヤツ。オリジナルは誰だったっけ?)のアイデアで動画をやっていたんだよね。その手があったか! プラカードを掲げるデモ行進の映像なんかもう…気持ち悪いくらい面白い。

こんな感じか? なんか書き忘れていることもあるような気がするが、何か書き忘れているのはいつものことだしな。
んじゃ、今日のお絵描き。鶴屋さんとちゅるやさん。もう本家以外でも見かけるようになったちゅるやさんですが、一人で真似ればパクリですがみんなで真似ればジャンルですよ?(乱暴な…)


8月14日(月)
という訳で今日は夏コミ4日目。皆さんいかがお過ごしでしたか?
私は休養日ってんで夏コミ補完作業のために同人ショップへは行ってないス。明日行こうかな。

基本的にはダラダラですが、午前中に近所のシネコン行って「ユナイテッド93」観てきました。監督が「ボーン・スプレマシー」のポール・グリーングラスってんで期待していたんですが、いや、これはスゴかった。
リアリティとディテールに徹底的なこだわりと、余分な装飾を抑えられた演出により、極度の緊張感と臨場感を体感することが出来ます。特に当事者自身を演者として多数起用した管制センターや防空指令センターのシーンのカオスぶりは震えが来るほど。地上の管制官たちがTVでの生中継で世界貿易センタービルに2機目の航空機が衝突する瞬間を目の当たりにする場面などは圧巻です。

あ、マクラが長くなりましたが夏コミ上京日記ですよ。

8月12日(土)

前日深夜に帰宅した後、とりあえずちゃっちゃと支度。サークルチェックもごく軽めに。まあ、マリみて島の位置だけ把握してりゃいーやって感じで。後は替えのTシャツと下着と靴下の準備と携帯&DS&i-podの充電ぐれえだ。んで2時ごろ就寝。
ほんで7時起床した後、8時出発した後、新幹線で上京した後、上野に寄って着替え等の荷物をコインロッカーに預けた後、ビックサイトにおじゃましたのが12:20頃。後はマリみて島を回るだけでした。欲しかった所はほとんど買えたよ。買えなかったのは「最近のヒロシ2」くらいだ(マリみてじゃないけど)。
後はコスプレ広場でコスプレ分を補給。やっぱハルヒは多かったね。ウエイトレスver.のみくるちゃんとか。あと女装率は年々高くなってますな。

そんなこんなでビックサイト撤収が午後2時頃。こちらの連絡ミスで連絡を取り損なっていたヨシーぶる姉を追っかけてゆりかもめで新橋へ。ゆりかもめに乗っている最中凄まじい雷雨が。もしコスプレ広場を出るのが30分遅かったら…、あ! 水に濡れたコスプレさん!?
新橋で二人と合流した後、ぶる姉のリクエストもあり、アンミラ初心者のぶる姉にレクチャーするという名目で品川のアンミラへ。いざ品川と思ったら落雷のせいで山手線がストッピング中。京浜東北線も待てど暮らせど来ません。層の薄さを露呈したJRを見限ってタクシーで品川まで。

今回でアンミラ2回目だというぶる姉は前回恥ずかしくて下ばかり見ていたので今回はウェイトレスさんをしっかり視姦する事を目標といたしました。
しかし何だ。今回のアンミラはハンパなかったよ。天使の小窓が!(天使の小窓に関しては2004年9月5日の日記を参照…ってもう2年前か)
小窓開放率がハンパないのですよ。何? 何があったの? 井村屋が本気を出したということなの?
ってんでもういい大人が三人揃って眼力使いまくりですよ。水とコーヒーをおかわりしまくって十二分にアンミラ分を補給しまくった後に解散。
今回は第2のホームタウン(コミケ時期限定)である上野に戻っていつものカプセルホテルにチェックインして就寝したのが23時頃だったそうだ。


12日の入手ブツ

8月13日(日)

眠りが浅く、1時間おきに目が覚めたりしながらも7時半起床。
例年の通り、お出かけ前にホテルでひとっ風呂浴びると8時にチェックアウト。近くのネットカフェに入っていつもの巡回ルートを確認したりとかした後、余分な荷物を上野駅のコインロッカーに預けてチョイ早めにビックサイトへ。いつもは一般参加の時は昼過ぎに行くんですが、今回はチョイ思惑がありましてね、早めに行って早めに出て池袋に行きたかったんですよ。いや、乙女ロードじゃなくてね、ナンジャタウンに行って餃子食いたかったんスよ。
そんなことを目論みつつビックサイトに着いたのが10時半。しまった。早く着きすぎた。何年振りかで一般行列に並ぶことに。日光先輩の容赦ない照り付けに汗を噴出しつつ待つこと40分。ようやく中に入ることが出来ました。
東館を回りつつ本を買ったり、自分とこの新刊をさばいたり。
ダダさん(元々はこの人へのメールで「コピー本作ります」と書いちゃった為に新刊が出来ちゃったのでした)の所へ本を持っていった時、初対面であるにも拘らず、舞い上がっちゃって自己紹介することを忘れていたため、向こうはいきなり見知らぬおっさんが親しげに話しかけてきて驚いただろうなぁw
あとはさんの所に本を持っていった時、後ろに長い行列が出来ていたためにほとんど投げ渡すような形で本を渡してしまったこととか(すいません)。
そんな感じで私の新刊は12冊刷って行って9冊はけました。こんなもんか。

結局、西へ東へコスプレ広場へとうろうろしていたら3時間ほど経過。14:30頃にビックサイトを後にして池袋へ。


13日の入手ブツ

結構疲労度が溜まってまいりましたが何とかサンシャインシティに到着〜。


これがアレ? 乙女ロードってヤツ?

早速ナンジャタウンに忍び込み餃子スタジアムへ。この日は朝から何も食べていなかったのでひたすら餃子をかっこみましたよ。ホントは餃子+ごはんの組み合わせがたまんなく好きなんですけど今回はあえてごはんを封印して餃子の数を稼ぐ方向性で。

ここいらでお腹が一杯になりギブアップ。俺も大した事ねーなー。

しかしふと店内のポスターを見ると上の階で「プリン博覧会」なる催し物が。俺をプリンスキーと知っての狼藉か、ってんでプリンを食いに上の階へ。大丈夫、プリンは別腹。三段腹の二段目だから大丈夫。

ご当地プリンを5つほど購入して食べ比べ〜(さすがに一部は家へ持って帰りましたが)。うまうま。
ところでこの博覧会ではポッカのプリンシェイクも販売してたんですが、自販機ではめったにお目にかかれないレアアイテムとして紹介されていたんですけど、ポッカのお膝元である名古屋ではそんなに珍しいものじゃないよね? コモンとは行かないまでもせいぜいコモンとアンコモンの中間くらいだよね。

さてともうやり残したこともないし、肉体的疲労もピークなのでそろそろ名古屋に帰るか、と山手線に乗り込み、上野で荷物の回収をした後、東京駅で新幹線に乗り換えて…

気が付いたら品川にいました。

いや、昨日のフィーバーが忘れられなくてね? ほら、東京で新幹線のチケットを買っても席が空いてなくて1時間くらい待つ羽目になるかも知れないじゃない? どうせ新幹線を待つんだったら品川で待つのも同じ、品川で待つんだったらその間にアンミラ行けるしね? と必至に自分に言い訳をして品川へ。
まずは新幹線のチケット買ったら席は全然空いていました…。とりあえず50分後の便の席を予約してアンミラへ。ニンニクの臭いをぷんぷんさせて乗り込んだ今年2回目のアンミラでしたが小窓の開口率は昨日に比べるとずっと下がっていました。
餃子をさんざん食ってプリンをさんざん食った後でしたがコーヒーのおかわりは3杯いったよ。三段腹の三段目に何とか流し込みました。

アンミラ分を十分に補充してもう思い残すことが無くなった私はようやく、本当にようやく19:30に名古屋への帰宅の徒に付いたのでした。
んで家帰ってから11日の分の日記書きをして寝たんだと。

夏の新刊描き下ろし部分からまた1P

元ネタはこの人ね。ネタに関してはこちらの動画を見ていただくのが一番分かりやすいかな。

最後に今日のマリみては志摩子の小窓を貼ってオツ。


8月13日(日)
えー、今日の夜10時に家に帰り着きました。夏コミお疲れ様ッス。
とりあえず夏コミ日記は後日書きますんで、その前にコミケ上京前、夏コミ1日目の11日(金)の日記を。

明日はコミケ上京だっつう11日の午後10時40分。その時、私は色々あって何故か三重県の桑名市にいた訳で…。

10日の日記で予告した通り、11日は三重の長島にあるナガシマスパーランド(中部地区ではとても有名なレジャー施設。温泉やらホテルやら巨大ショッピングモールやら、巨大遊園地やら巨大プール施設やらありましてよ)へTHE BIGGEST CAMP見に行ってきましてんよ。
先日買った前売りチケットは遊園地の乗り物1日乗り放題券も付いている為、この日の計画としては、イベントの開演3時間前くらいにナガシマスパーランドへ行って遊園地で遊んだ後ライブを楽しもうじゃないかっつー流れを目論んでいたんスよ。目論んではいたんですが…。

ナガシマスパーランドへは名古屋駅から直通の高速バスが運行されているので、往復乗車券を買って長島へと向かったんですよね。
しかし長島行くのは何年ぶりだろ…前回行ったのはかなり小さい時だったからなぁ。20年振りくらいですよ。いや、ホント。バスに揺られて50分。80年代以来の長島に到着〜。
前回はまだ私も小さかったため絶叫系のマシーンにほとんど乗れなかったので、今回は出来るだけ色々な絶叫形マシーンに乗ってみようという魂胆があったんスよ。あったんですが…。

家にチケット忘れてきた…。

もう取りに帰ることも出来ず、入場チケットから買い直しですよ、奥さん…。
もうね、チケット買い直すんだったらこの際遊園地だけじゃなくプールの方も入っちゃおうってんでね、遊園地とプールの両方に入れる入場チケットを購入いたしました。
もうこうなったら遊び倒すしかないですよ。まずはプールに突入! 来る前は泳ぐ気なんてさらさら無かったので現地で水着とタオルを購入ですよ。苺食らわば血までですよ。
しかし泳ぐのも久しぶりだなぁ〜。泳ぎは好きなんですけどね、なんかここんとこの夏は海にもプールにも行く機会が無くて、泳ぐのは10年振りくらいですよ。ってんでね、10年振りのプールでキャッキャキャッキャとハシャいできちゃいました。水着分も補給しちゃいました。もちろんスク水分も補給したよ! 大きく名札の入ったスク水を着た小学生なんかもちらほらいたんですよ。まだまだ捨てたもんじゃねえな。生スク水は高校の時以来だなぁ(遠い目)。

ってんでプールで1時間ほどハシャいだ後、遊園地へ。
絶叫マシーン系を3つ4つほどハシゴしたんですが、やっぱ俺って絶叫系苦手っぽい…。基本的にビビリなんで、もしかしたらとは思っていたんですが、まあ、泣いて嫌がるって程じゃないにしろ、進んで何回も乗るって感じじゃねーなー。
結局肉体的にも精神的にも疲れ果てたんでイベント開演前1時間はレストランでおとなしくしていました。
ところでレストランではハヤシライスセットを頼んで食べたんですが、驚いたのがこのスープ。

飲んだら冷たい上に酸味がするんですよ。あのね、
オレンジジュースをこんなカップに入れるなよ。スープだと勘違いするだろうがw

んで、やっとこイベント本番。
前売りチケットを持っている人はステージ前のブロックで見れるんですが、前売りチケットが無い人は外側の外野席で見ることになります。その代わりタダなんですけどね。タダっつっても俺の場合金出してAブロックのチケット買ってるんスけどね…。
んで肝心の人出の方は、まあ、ウドー・ミュージック・フェス程ではないにしろ、センターステージが客の後方にあったという事実から察しろw
実際3〜400人くらい? もうちょい多いか? でもブロック内の客はとても盛り上がっていましたよ。私は疲れもあって外野席の芝生の上にゴロリとなってコーラ飲みつつナゲット食いつつリラックスして聴いていました。夏の夜野外で芝生の上で寝転がって聴くHIPHOPもオツなもんだぜ? 逆に前売りチケットを家に忘れていなければ、ブロック内で立ちっぱでHPが完全に0になっていたかも。
イベント自体は1アクト4〜5曲程度でどんどん変わっていってサクサク進みます。基本的に使用するのは2ターンテーブル&マイクロフォンだから、ロックフェスなんかに比べるとセットチェンジの時間が圧倒的に短いのッス。前の日記で「証言」やるか?なんて言ってましたが、他のアクトの所でゲスト出演っつーこと自体が皆無でした。

そんなこんなでトリのZEEBRAも5曲程であっさり終わり、夜の9時半頃イベント終了。
さあ明日はコミケ上京だしちゃっちゃと帰るかぁとバス停に向かったら…

名古屋行きのバスが終わっていた…。

いや、バスの時刻表をチェックしていなかった俺も甘いけど、イベント終了時間がバスの運行終わった後なんて思いもしなかっただよ。
ただ唯一、夏季限定で臨時に桑名行きのバスが1便だけあったのです。もうコレに乗るしかありません。さもなければホテルに部屋とって一泊です。という訳でそのバスに乗り桑名へ…。

ここでやっと冒頭のシーンに戻りましたですよ。
あ! 長島へ行くときに買ったバスのチケット、往復券だから帰りのチケット無駄じゃん!
まあ、結局桑名から近鉄の特急で名古屋まで戻ったんですけどね。なんだかんだで家に帰りついたのは日付が変わる直前でしたよ。
さてこれから上京の準備か。

あ、サークルチェック終わってねえや。
(「DAY2&3」に続く)


8月10日(木)
こんばんわ。ナラダ・マイケル・ウォルデンです(意味なし)。

先週、CD分を補充しようとタワレコをブラブラしてたら雑誌コーナーでクラウザーさんが表紙の雑誌を発見、見てみたらスタジオ・ボイスでした。石川雅之と畑健二郎のインタビュー、の顔写真入りという点に引かれ査収〜。石川雅之の方はちょいちょいインタビューを見ますが畑健二郎のインタビューは珍しくね? 打ち切りのことを考え暫定最終回を5つまで作ってあり、現在2つをクリアしているなんて話が面白かったス。

あと先週の話題っつたらボクシングの亀田選手の話題。亀田選手本人に関しては私はどーでもいいんですがね。先週の「たかじんのそこまで言って委員会」楽しみにして見たら勝谷誠彦が出てなくて残念。
いや、亀田よりランダエタなんスよ。
週間ポストが来日後のランダエタの行動のリポートを載せているんですが、ここでのランダエタがかなりの萌えキャラなんスよ。

・ホテルでプラスチックカップに入ったオレンジジュースをチューチュー飲むランダエタたん。
・エビトマトクリームソーススパゲッティにハマりペロリと平らげるランダエタたん。
・メモを片手に秋葉原を探索するランダエタたん。
・石丸電気の前で売っていたかき氷(イチゴ味)を購入しストロー付きスプーンで無邪気に食べ始めるランダエタたん。
・食べながら電気店に入ろうとしたら自分より小柄な店員に注意されペコペコ頭を下げて引き下がるランダエタたん。
・仕方無しに店先の路上に座り込みカキ氷の完食に専念するランダエタたん。
・結局器の底のシロップまで飲み干してしまうランダエタたん。

おいおい、萌えるじゃねーか! 誰か擬人化してくれ(人だよ!)。

いよいよ私もボンバケ(ボン・バケーション)に突入。
明日は以前の日記で書いたTHE BIGGEST CAMP に行ってこようかと。しかし、チケットは先週買ったんですが、1週間前だっつーのにAブロックの席が取れてしまったのがちと不安要素。ウドー・ミュージック・フェスティバルみたいな伝説にならなきゃいいが…。ま、その時は遊園地で遊んでこよう。
んで明日の深夜帰宅して明後日は上京して有明マンガ・フェスティバルですよ。
…あ、サークルチェックまだしてねーや。

サークルチェックもせずに週末の絵日記も描かずに何をやっていたのか?
ってんでやっと告知が出来ますよ。実は夏コミ新刊のコピー本を作っていたのですよ。ジャケはこちら↓


「GO-GO GADGET GOSPEL」 B5 14P \100

ご覧の通り、涼宮ハルヒ本です。

今までここで発表した漫画に3〜4ページ足しただけですけどね。描き下ろし部分のサンプルはこんな感じ↓

あいも変わらずこんな感じ…。

さてこのコピー本ですが、本当に作ったんですが、売る予定は無いです。だって落選したから。あくまで、ブランクが長くなりすぎたのでサークル気分を味わう為に作っただけです。会場で声をかけていただければお分けいたしますよ。私の特徴は太っていてメガネをかけています(分かるか)。

最後に今日のマリみて。
前々回くらいの日記での査収物リストに入れ忘れていたんですが、「イラストコレクション」もちゃんと狩っていたですよ。んでイラストコレクションと同時にコバルト本誌も狩っていたのです。ここ最近はコバルト本誌とは離れていたんですけど、由乃×祐巳の偉い人の日記で今回のコバルトに花寺キャラのアニメ公式が出たことを知り、査収させていただきました。みんな大体想像通りだったけど日光・月光だけはなぁ、もう私の頭の中では、スキンヘッドで額に「日光」「月光」って刺青が入っている(そして絵柄は宮下あきら)だったからなぁ。
ってんで今回のお絵描きは花寺の小林君とアリス。

でも花寺で一番萌えるのはユキチだけどね。
花寺最萌えはユキチ、ベネズエラ最萌えはランダエタ、これ常識。


8月9日(水)
ども。先週末はさすがに夏コミの準備しなきゃなぁってんで絵日記をお休みしてしまいました。
ま、夏コミの準備っつーよりはお出かけしてたからっつーのがホントなんですけど。

ってんでね、先週末はコスプレサミットを冷やかしに行っていたんだ。ホントだよ。

まずはサタデー。
大須でコスプレパレード(日本語にすりゃ仮装行列)があると聴きつけ冷やかしに。
久々に大須来たけど、何かちょこっと変わっていたね? あんなトコにコンビニとかギターショップってあったっけ? あとメイドマッサージなんて店も出来てましたよ?(入らなかったけどね)
パレードのコースは知らなかったので、あえてパレードを追いかけず、久々の大須をぶらぶらしながらパレードと付いたり離れたりをしようという方向性で。
んで大須の町を水分を補給しつつブラリングしていたらパレードと出会った。花咲く森の道、パレードと出会った。

人がたかって人だかり。
人の多さもともかく、とにかくこの日は暑かった! 日差しも強かった。アラレちゃん風に言えばつおかった。海外招待選手も暑さにヤラれていたようでしたよ。

人だかりその2。マスコミもいるよ編。

人だかりをかき分ける元気も無かったのでコスプレさんの写真は撮りませんでしたとさ。
最後の方はパレードの後をふらふらと付いていってゴールの大須観音へ。そういや大須には何回も来た事あるけど、大須観音へ来たのは2度目だなぁ…。
大須観音では一般参加のコスプレさんも各々撮影なんぞを。こんな場所でコスプレ写真を取る機会なんてのもそうそうないでしょうからに。

こういう場所にBLEACHの衣装は合いますな。

私は中に入って外国人観光客(コスプレ関係なし)に混じってお賽銭を上げたりとか、境内内の屋台で串焼きを買って食べたりとか観光気分を満喫しとりました。たまにはこんな観光気分を味わうのもいいなぁ〜。
そんなサタデーでした。

んでサンデー。
栄でチャンピオンシップがあると聴きつけ冷やかしに。
イベントは18:00〜20:00っつーことだったんだけど、フルで観る元気は無かったんで、後半だけ見りゃいいやと、前日大須で貰ったチラシを頼りにメイドさんとボードゲームができるメイドカフェっつーのに時間潰しに行ってきました。30分でおいとまするつもりが気が付けば1時間経過しており、チャンピオンシップの会場であるオアシス21に着いたのは19:30頃。
まあ、会場に付いた後は水分やアイス分を補充しながらふらふらと。ジャンプショップに寄ってTシャツ分も補充しようと思ったのですが、目当てだったドーピングコンソメスープTシャツは売り切れてました。トホン。

噴霧器の威力が強すぎて、俺が会場を見るために立っていた地域は小雨模様に。

チャンピオンシップ参加者だけではなく一般観客の中にもコスプレさんが大勢いるんですが、栄のど真ん中でコスプレさんを見るのも妙な感覚ですなぁ。パン屋の中に春麗がいたりとかマックの前で護廷十三隊がたむろしていたりとか。

イベントの方はもうクライマックスでした。

司会のアムロ。

審査委員長の永井豪御大。

優勝のブラジル代表。

チャンピオンシップ見たのは今回が初めてなんで以前と比べてどうだったのかはよう分からんのですが、盛り上がっていたんじゃないスか?
まあ、最後の30分しか観てないしなぁ。

イベント後にチャンピオンシップ出場選手の撮影会がありましたとさ。

まあ、そんな感じで地元にいながら観光気分に浸れた週末だったのです。たまにはお出かけもいいね。


(画・文 P.I.L.)

戻る