title

2006年 7月

 

7月30日(日)
あいあい。買う雑誌の裏表紙のとらのあな広告率が高い間借りです。
あいあい。松屋の前に置いてあった「とろろタン定食」ののぼりを一瞬新しい萌えキャラかと思った間借りです。
わーわー言うとりますけど、今日も日記書きます。書かせてください。
書いていいですか?(とっとと書け)

やっとこ梅雨が明けましたよ。洗濯物が干せたよー。
あっ、まだ取り込んでねえや。

・・・・・・・・・・・・・

取り込んできました(リアルタイム進行日記)。

ところで皆さん「ゲド戦記」観ました?
私は観てないんですけどね(この話題終わり)。

にしても暑いですよ。私の部屋は空気の流れが全く無いので外より数割り増しで暑い状態ですよ。机の上に置いておいたコーヒーゼリーがコーヒーになっていましたもん。いや、誇張じゃなくて。食べようと思って机の上に置いたまま忘れていて1時間後に蓋を開けてみたら完全に液体になっていましたよ。もういやん。

先週の金曜日にMステにレッチリが出てたんだってね。いつも仕事から帰ってくるのは夜の8時半〜9時頃なんスけどね。金曜日仕事帰りにタワレコ寄ったらレッチリのアルバムをディスプレイしてる所に「今夜Mステ出演」って書いてあってね。急いで家に帰ったんですけど、TVつけたら丁度演奏が終わった所でした。観損ねた〜。
しかしそんな時も慌てず騒がず。YouTubeで検索したらあっさり出てきたですよ。こういう時ですね。YouTubeの便利さを感じるのは。

ところで皆さん夏休みのご予定は?
私は夏コミ上京は出来そうですよ。つーか仕事が無くって夏休みがちょい長くなりそうな感じ…。休みが長くてもその分収入は確実に減るんですけどね。当たり前ですけど。
ま、経済的事情はともかく、折角伸びた夏休みなんで夏コミ以外にお出かけしたいお年頃。去年の夏はサマーソニック・イブっつーイベントがあったんでお出かけしたんですけど、今年は無いんだよねぇ。がっかりんこ(こりん星語)。リンキン・パークでも来てくれたらなぁ…なんて思っていたら今年はサマーソニック・アフターなるイベントが…って仙台かよ。さすがに経済的事情が。
本家のサマーソニックの方は夏コミと同時期なんで夏コミ上京のついでに足を伸ばして参加したいっつーのはあるんだけど、同時期っつーか完全にカブるんだよねぇ〜。今年も夏コミ2・3日目とドンズバ。ま、どっちにしろ今回の東京公演の方はもうソールドアウトなんで行けないんですけどね。

サマソニは無理だったけど、THE BIGGEST CAMPなる国内アーティストによるHIP-HOPフェスがこの地方でも。およ、魅力的じゃないの。三重県の長島っつーのはちょい遠いけど(ポートメッセなごやでいいじゃん)。私はオッサンなので行くとしたらKAMINARI-KAZOKU、ZEEBRA、我リアが出る2日目か。夏コミ1日目とカブるけど、夏コミ1日目行かねーしな。
KAMINARI-KAZOKUとZEEBRAがいるっつーことは「証言」やるかもしんねーしな。

オタ領域の話は…あ、DSのマリオをちまちまと続けて星一つクリアしました。今は未回収のスターコインをちまちまと集めている最中。ワールド4と7は出して城もクリアしたんですが、まだ未到達のエリアとかあるんでそこにも行かないとなあ。
とりあえず現在プレイ中のゲームはマリオのみ。次は…DS版のFFIII?

査収物の方は「はやて×ブレード」5巻(林家志弦)とか「Heart2こみっくHeart」(結城心一)とか「ドージンワーク」2巻(ヒロユキ)といった定番物を。
はやブレは今巻の#27で初めてはやてに萌えた。

ってんで今回のお絵描きはそんな査収物とは全く関係なく、「○本の住人」の主人公のりこちゃん。以前ちーちゃん描いたからね。

スク水、ショートカット、メガネとくればあと2手で!

双方に面識が無いからといって好き勝手にやりすぎです。
伏せ字の正解はコチラ

最後に今日のマリみては昨日お絵描き掲示板に貼った絵。

一応祥子さま…。
ナールズ・バークレイのヒット曲「クレイジー」のビデオクリップが良かったんで。元ネタはYouTubeで「gnarls barkley」で検索していただくのが一番手っ取り早いかと(←コピペした)。こういう時ですね。YouTubeの便利さを感じるのは。


7月23日(日)
AOKI'S PIZAって名古屋ローカル? いや、このCMに出ている落合福嗣がピザをほおばりながらすんげえいい表情をしてるんよ。もう必見!

先週はアレだね。そんなに暑くなかったんでエアコン無しでいけたね。ただ梅雨はもうそろそろ終わって欲しいんだけどね。洗濯物が溜まっちゃって。

夜勤明けってのと金欠ってこともあってホント何のネタも無い週末だったんよ。いや、毎週末言ってるけども…。
特に査収物も無いしねぇ。予告通り夏コミカタログのCD-ROM版も買わなかったし。いつも買ってる雑誌以外だと「ぽにぱに」2巻ぐれぇだ。
ってんで今日も、週末に観た映画日記でちゃっちゃと終わりそうな予感ですよ。

近所のシネコンオープンに気を取られてスターキャット系(センチュリーシネマ、ゴールド劇場、シルバー劇場、伏見ミリオン座)のチェックを怠っていたら、気になっていた「プルートで朝食を」があっちゅう間に終わっていたよ(話はそれるが、キリアン・マーフィーって腐女子受けしそうな雰囲気あるなあって思っているのは俺だけか? あのヌメッとした爬虫類系の優男)。

ってんでこの週末は伏見ミリオン座とゴールド劇場をハシゴして「ローズ・イン・タイドランド」と「時をかける少女」の2連チャン。
ローズ〜は後半の方の、いつか一線を越えちゃうんじゃないかというハラハラ感がチョイ面白かったですが…
いや、もう時かけの素晴らしさに全てふっとんだ!
以前劇場で予告編観た時はピンと来なかったんですけど、前評判の良さに惹かれて観に行ったら大当たりですよ。もうドンズバの青春映画。原作はおろか大林版もまともに観てない私ですが、すんなりと堪能できましたですよ。アニメ云々を超えた映画としての基礎体力の高さ(ヒロインの演技よかったよねぇ。泣き声とかw)とアニメでしか表現できない疾走感。
不満があるとすればメディア露出の少なさか。上映館が少ないっつーのもそうだけど、客層が俺の同類率が高いんだよねw
という訳で今日のお絵描きは「時をかける少女」のヒロイン紺野真琴ちゃん・オン・ザ・ラン。

なんかフォトショの効果ばっか…。

ヒロインも可愛かったけど、ヒロインの妹も可愛かったなぁ…(遠い目)。あ、あと後輩のメガネ子も。
映画を観た後で寄ったメロブでこんな本を見つけたので即行で査収いたしましたよ。

先週は夜勤だったんで昼間は家にいたんですけど、TVは大雨の被害と極楽ドラゴンフライの話題ばっかでしたな。ま、後者は主役は欽ちゃんになってましたけど。
極楽にはあんま興味無いしめちゃイケも観てないんでどうでもいいっちゃあどうでもいいんですが、ドラマ版の「東京タワー」が放送無期延期になっちゃったのが痛いなぁ。ドラマをほとんど見ない私が楽しみにしていた数少ないドラマなのに。カットが出来ないなら山本某だけ顔にモザイクを入れて音声を変えちゃダメかい?(ドラマが台無しになるよ)
ま、個人的には今回の事件の一番の収穫はコレですね。不祥事を笑いのネタにするのは不謹慎かもしれませんが、思いっきり笑ってしまった。

という訳で今日のマリみては加藤の謝罪ネタでひとつ。

級友が先輩のロザリオを拒否したことに対する二条の謝罪


7月16日(日)
暑いなぁ〜、もう。エアコン無しでは寝られない身体になってしまいました。
寝るとき以外はエアコンはつけないようにしてるんですが、って単に私の部屋にエアコンが無いだけなんですけどね。寝る時だけエアコンのある部屋に布団を持ってって寝るのです。
にしてもエアコンのない俺の部屋の暑いこと暑いこと。空気の流れが全く無くて、はっきり言って外より暑いです。
だからどうしたという話ですけどね。

会社のトイレの個室で用を足していると蚊が俺のむき出しの下半身を襲ってくるっつー話を以前しましたが、先日、よりによって蚊の野郎が俺のチ○コの皮を刺しやがりました。あそこは…また、なんつーか微妙な所を攻めてきやがったなぁ。痒いんだけど凄い掻きにくいっつーか、微妙に痒み未満のムズムズ感が…ああっ!もうっ! って感じ。
女性には伝わらないだろうなぁ、と思いつつ、男性にもそんな経験をした人は少ないだろうから伝わりにくいかもなぁ、などとも思いつつ。
にしてもそんな所を刺す蚊も蚊だけど、刺される俺も俺っつーか。
子供の頃に読んだ漫画にも書いてあったよ。「皮は大切に」って。

こっちの方こそ、だからどうしたって話ですけどね。

土曜日は朝も早よから「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」(略してDMC)の先行に行ってきたですよ。長かったし、多くの謎を未解決のまま3作目に引っ張っていたけど、楽しかったですよ。前半の原住民との追いかけっことか。あとディズニーのファミリー向け映画にもかかわらず、端役がポコポコと死んでいくのは個人的には好感触でしたけどね。
3作目にはチョウ・ユンファ、そしてそしてジャック・スパロウのモデルでもあるキース・リチャーズ御大の登場ですよ。ってんでエンドロールの後に3作目の映像が出るかなと思ってじーっとエンドロールが終わるのを待っていたけど、3作目の映像は出ませんでした(まあ、別のオマケ映像はありましたけどね)。

んで土曜日の午後は街に出てスペンド・ザ・マネー。メインのお買い物はいいかげんにボロボロになったスニーカーの買い替えとコミケカタログ。つまり夏の準備。Tシャツ分の補給は今月のお給料が出てから。
したらなんかビックカメラで衝動的に「大神」を購入してスペンド・ザ・マネーしちゃいました。金が無いっつーのに…。
カタログはとりあえずマリみて島を眺めた程度。今回はCD-ROM版は買わなくてもいいかなぁ。そうチェックすることもないし。カタログ見たらハルヒサークルは3つだけ(FC(小説)で)だったけど、実際はハンパない数があちこちで出てるだろうしねぇ。

そんなこんなで本を出す当ても無くハルヒ漫画。

鶴屋さん@リリアン中等部。下の名前が分からないから挨拶の時に名前を呼ばせることが出来なかったよ。

もいっちょハルヒネタお絵描き。
昨日買った音楽雑誌に乗っていた、第1回フジロックのレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの写真がめがっさカッコ良かったんスよ。10年前にも見た写真ですけどね。台風の直撃を受け大雨が降るも観客の熱気によって大量の水蒸気が発生した客席を前にステージ上で尋常じゃない跳躍を見せるトム・モレロとザック・デ・ラ・ロッチャの写真。
何回かここでも話をしていますが実は私、第1回のフジロックに行っていたんですが(フジロックに行ったのは先にも後にもこの時だけ)ヘタレの私は当日のあまりの気象状況の厳しさのため、2日通し券を買っていたにもかかわらず、1日目のフー・ファイターズの途中で帰ったんでレイジは見てないんスよねぇ〜。
そんなこんなでギター長門とヴォーカル涼宮。長門の衣装とかハルヒのウサミミとか取っ払っちゃいましたけど。

どうでもいいけどライブアライブの原作で長門のギターヒーローぶりをブライアン・メイとマーク・ノップラーに例えたキョンは渋すぎるな。マーク・ノップラーって…。作者の谷川氏が何歳かは知らないんですが、「マネー・フォー・ナッシング」のプロモビデオをリアルタイムで見てたくちなんじゃろか?


7月12日(水)
ふとネタを思いついたものの、週末まで寝かしとくと鮮度ががた落ちになると思って殴り書き更新。
ま、そこまでして出すほどのネタでもないんですが…。


7月9日(日)
「ヲタカノ。」1巻を読んでいて「デス能登」という単語を思いついたけど、どうネタにしていいかわからずそのまま放流。間借りです。

今週末は特に査収物もなくダラダラと終了〜。まんがタイムきらら買おうと思ったらどこにも無かったよ?
とりあえず来週末は夏コミカタログですね。

やべ。本当にネタが無い…。

あ、先日、会社の出張でビッグサイト行ってきたんスよ。展示会の見学に。リアル出張間借りさんですよ。
ビッグサイトは毎年2回行っている訳ですが会社の人の前ではそんな素振りは微塵も見せませんでしたよw。一緒に出張に行った上司や同僚よりもビッグサイトに行った回数は多いはずなんだけど、ビッグサイト周辺の飯食う所とかは全く知らなかったんだよなぁ。ホント、同人誌買ってくるだけだから…。

この週末ようやくグランドオープンした近所のシネコン行ってきたんですけど、「サイレントヒル」でお腹一杯になっちゃって結局デス能登は観ずに帰っちゃいました。なんか見逃しているうちに興味が薄れてきちゃったというパターン。ビデオスルーか?
「サイレントヒル」はゲームの方はちょろっとしかプレイしたことないんですが、世界観の再現度はかなりの高さ。クリーチャー群の生理的嫌悪感とかハンパないよ? それにクライマックスの地獄絵図の凄まじさときたら。
本編が終わってクレジット見たら脚本がロジャー・エイヴァリー(タランティーノと共にパルプ・フィクションの脚本を書いてアカデミー賞オリジナル脚本賞受賞)だったんでちょい驚いた。って調べてみたらこの監督とは「クライング・フリーマン」でも組んでいたのか。

来週はカリブの海賊の先行か〜。これからサマーシーズンの大作が続々と…っていかないんだよなぁ。スーパーマンは8月後半だし、X−MENに至っては9月まで待たなければなんないし。
そんな今日この頃、期待しているのが「ナチョ・リブレ 覆面の神様」。「スクール・オブ・ロック」の主演&脚本コンビに「バス男」の監督という組み合わせで、ジャック・ブラック扮する聖職者が孤児院を救うために覆面レスラーになってメキシカン・プロレスで奮闘するというプロットから元より期待大だったんだけど、TVで予告編見たら更に期待が膨らんできましたよ。予告編のBGMがQueenの"We will rock you"→Beckの"E-pro"という流れも個人的燃えポイントでした(日本版の予告だとボニー・タイラーの「ヒーロー」になっちゃってんだよなぁ…)。

映画館で1本しか観なかった代わりっつー訳でもないんですが、TSUTAYAで、映画館で観損ねていた「ナイトウォッチ」と映画館で観たにもかかわらず「シンシティ」を借りてきて観ていましたとさ。
あと、「朝比奈ミクルの冒険 Episode00」も借りてきて観ましたよ(TVシリーズは7話から観始めたので)。これは…面白いね!
あとスカパーつけたらたまたま「鮫肌男と桃尻女」やっててついつい最後まで観ちゃいました。劇場でも観たけどやっぱコレ面白えなあ。各キャラの立ち具合がハンパなし。特に我修院達也。この作品でブレイクしてついには月9やジブリ作品にまで進出してしまいましたw。浅野忠信と我修院達也がパーキングエリアのトイレで対峙するシーンは近年の日本映画史に残る名(迷?)シーンだと思うのだが。あと私はこの映画で津田寛治と田中要次を知りました。

映画ネタでダラダラ書いていたら結構行数稼げたな。んでお絵描き。

長門さんの笑顔が描きたいなぁなんて思いまして、SOS団の女の子を普通の女子高校生として描いてみようかと。マリみてキャラではちょくちょくやりますけどね。このフィクションとリアルのブレンド具合を楽しむっつーかね。そういう絵は見るのも描くのも大好きなんですけど。
ただ、山百合会だと「こういうシーンもあるかも」となる所がSOS団、っつーか長門だと「絶対無い」になっちゃう所がねぇ、歯がゆいッスねぇ。

今日のマリみて。新刊で志摩子×由乃の芽が出てきたのでその方向で上手く育てていけばこういう風になっちゃうかも絵。

元ネタは皆さんご存知、「もやしもん」2巻。


7月2日(日)
先に言っておくけどマリみてのネタバレはありませんよ〜。
ネタバレはありませんと言ってそのまま触れずに終わっちゃうのが最近のパターンですけど…。
30日に買い損ねた時は怖くてネット巡回もビクビクものでしたが、1日に即行で査収して即行で読了。今回の個人的ポイントは「……由乃さん(中略)好き」でしょうか。あ、これネタバレか?

いやあ、まさか風邪が治りきらないとはねぇ。熱は下がって喉も何とか落ち着いたんですが、未だ鼻水がアンストッパブルです。私の鼻から良からぬ物がジョジョビジョバ〜ジョビジョバ〜。もう男子中学生ばりのティッシュ消費量ですよ。

近所のシネコンが先月末にリニューアルオープンしたのはいいんスけど、工事がまだ完全に終わってなくて12スクリーン中の3スクリーンしか稼動していない状況でハシゴがままならない状態。
ってんで1日の1000円デーはまたしても109シネマズ名古屋までえっちらおっちらと。以前は歩きがメンドイから行きたくねえなあなんて言っていましたが、この2ヶ月結構行っていたな。
んで昨日は観損ねている「デスノート」とこの週末公開開始の「カーズ」(ジョジョ第2部のアニメ化)をハシゴするつもりだったんですが、デスノートのチケットを買おうとすると常にソールドアウト状態なんで結局今週も観られず。「カーズ」はピクサーならではの安定感でした。ハズさねぇなぁ。
来週は近所のシネコンがやっと全スクリーン稼動するのでハシゴしたいなぁ。「サイレントヒル」が良さそうで気になるんだよねぇ。

映画の後でとらのあな行ってちょろちょろと査収。メインはマリみて新刊ですけどね。
コミック売り場に行ったら「ヲタカノ。」(←何で18禁!?)(平沢ケンゴ)と「MOON CHILDTYPE-MOON作品集」(荒井チェリー)があったので査収〜。コミックス発売予定とかチェックしないんでちょっとしたサプライズでした。いい意味で。
あとハルヒ同人誌が増えているだろうから勉強のために査収しようかしらと思ったら、激増してはいたんだけどほとんどが男性向けだったため結局ハルヒ同人は査収せず。この新刊だけ買いました。

んで実はメインの査収物はこの後に待ち構えていたのです。
いや、ソフマップ行ったらニンテンドーDS liteの中古が置いてありましてね? ついつい買っちゃった…。値段も定価だったし。一緒に「ニュー・スーパーマリオブラザーズ」も買って日曜日はちょこちょこちょことマリオを。マリオはさすがの安定感。ハズさねぇなぁ。

今日のお絵描きはそんなマリオの合間に前回予告したため描かざるをえなかった漫画。

無茶振りユッキー

先日TVでみたトランペットを吹きながらズボンをはくっつー芸が面白かったので。

今日TVのニュース観てたらオリラジのあっちゃんがリアル武勇伝を生み出していてちょっと笑った。


(画・文 P.I.L.)

戻る