title

2006年 3月 

 

3月27日(月)
こ〜いのダウンロ〜ド〜
仲間由紀恵withダウンローズのDJを最初見た時DJセロリだと思っていたP.I.L.です(今回初めて公式HP見てDJダウンという名前があることを知った)。
今その仲間由紀恵withダウンローズがテレビに出て歌っていたんだけど、おい! DJ! 後ろで手を振っているだけかよ!

ちなみに私が仲間由紀恵を意識しだしたのは「ラブ&ポップ」でした。オタだからな(久々の決め台詞)。
でも私はオタでも声優方面やアイドル方面は全く疎くてねぇ。そっち方面の方は全く。声優やっていたことやアイドル歌手やっていたことも今回知りました。
こないだもタワレコ行ったら偶然AKB48とかいうアイドルユニットがイベントやっていたんですが全く分からず。どうしようもないんで後ろのカントリーのコーナーで一生懸命当初の目的であるジョニー・キャッシュのベスト盤探していました。いや、無理にどうかする必要も無いんですけど。
あと俺の中じゃ吹石一恵は未だに最初に頭に浮かぶのが藤崎詩織。

基本的にこの週末もFF12やっていたんですけどね。現在ウサミミの里。しかしアレだね。コレってスタメン3人を集中して育てていく方がいいのか、6人平均的に育てていく方がいいのかで悩んでいるんですけどね。折角なんで6人とも育ててますけど。
んで案の定戦国無双2はお休み状態です。

先週末は「ヒストリー・オブ・バイオレンス」と「ウォレスとグルミット」を観に行って、2ヶ月に渡るオスカー月間が終わりました。ま、ナルニアをパスしたりとかしてるんですが。
基本的には期待値のハードルを高く上げすぎて失敗というパターン多し。ブロークバック〜も先入観無しで観たかったっつーのが本音。その中でこっちの勝手な期待をきっちり受け止めてくれたのは「ウォレスとグルミット」でしたとさ。喋らない犬のグルミットの演技力がハンパないです。

あ、先日久々に大須行ったんスよ。したら同人ショップ(えるぱれだったけか)があった場所に新しいメイド喫茶が出来ていたんでぶらりと寄ってみましたよ。いや、すいていたんで。しかしまあ俺ももう「かみちゅ」(髪の薄い中年)なんでメイド喫茶通ってヒーホヒーホ言っている場合じゃないんですけどね。部屋に引きこもってFFやっている場合ではあるんですけどね。

今日のマリみて。
ここんとこコバルト本誌は狩ってなかったんですけど、今月号の短編には超黄薔薇さまが出てるっつんで査収してきましたコバルト4月号。
なんかえらい普通でしたよ? 超黄薔薇さま。でもアンタ、はっちゃけてんのは俺の脳内で勝手に妄想した超黄薔薇さま(オレ流)ですから。残念!(←今流行のギャグ)
ってんでコバルト本誌で超黄薔薇さま出演記念で久々に先々代まんが。1年半振りか…。オレ流先々代薔薇さまに関しては一昨年の8月あたりの日記を参照してください。もうネタ自体はそのままあずまんが大王の智ちゃんのネタを元にした感じですけど。

スーパーズ


3月19日(日)
こんばんは。間借りっぽい人です。
いやいや、今週はホントにネタないよ。10行くらいで終わるよ。

先週は久々に平日もゲームやっていたなぁ。ってんで戦国無双2の続きやっていたんですよ。お市タンをクリアして、次は2代目セクシー忍者こと、ねねタンに行こうと思ったんですが、ねねタンでプレイするためには、石田三成→豊臣秀吉→ねねというプロセスを踏まなきゃならない。もうちんたらやってらんねぇっつー訳で難易度を「易しい」をデフォにしてサクサク進めておりました。一人目のァ千代タンはゲーム自体に慣れていなかったこともあって外伝クリア時にはレベルが47にまでなっていたんですが、豊臣秀吉の頃には20代前半でクリアできるようになっていました。
そんなこんなでねねタンにまでたどり着いたんですが、なんか肝っ玉母さんキャラですよ? セクシー忍者の後継者だと思っていたのに…。

こんなに戦国無双2を急ぐのも後にFINAL FANTASY(略してFIFA)が控えているから、
…って木曜日の仕事帰りにコンビニで買っちゃいました。FIFA12。
FIFAはXまではクリアしていてX-2は序盤で挫折しちゃったんですが、今回はX-2よりは進めていますよ。戦闘がFIFA11ライクで面白いです。もう土曜日は雨が降ってお出かけできないのをいいことに10時間近くFF12やっていました。やり続けていました。
現在、レイスウォール王墓に着いてガルーダを倒したところ。中に入る前にテレポストーンでビュエルバに戻り、ルース魔石鉱でレベル上げ&お金稼ぎ&モブハント中です。さっさと日記書き上げて続きしよーっと。

ってんで今日のマリみては殴り書きまんが。んじゃさいなら。

なんだコレ?
あ、「ヒューマンガス」ってのはこの人ね。


3月13日(月)
「こんなシーンを待ってたぜ!」(by MURO)ってな訳で先週の一番のトピックスはブラスト公論の単行本化。もう2年前に終わった連載ですが、こうして単行本化されたっつーことはやっぱ待ち望んでいた人が多かったんでしょうなぁ。タワレコでライムスターの新譜とともに即行で査収。
連載時にリアルタイムで読んでいたけど、今読んでも面白えなぁ。ヒップホップ誌での連載だけど中身は普遍的なことを語っているんでヒップホップに全然興味が無い人でも全然問題なし。つかヒップホップ興味ないからと敬遠されることの方が心配ですよ。
中身は男女関係をスピルバーグの映画作りに例えたりとか(秀逸)、最もときめき度数が高いシチュエーションを考察したりとか、辻仁成にツッコミ入れたりとかの居酒屋トークの面白さを備えつつ実はメインに自意識に対する鋭い考察がなされていたりする代物。
しかし単行本化されたのでパンチラインをパクりにくくなっちゃった。

金欠で今週も引きこもって暮らしましたとさ。おしまい。
名古屋での公開が遅いせいで先週末はオスカー月間の谷間になっちゃいましてね。この隙をついて土曜日にやっとこ「ホテル・ルワンダ」観に行ってきました。元々日本公開の予定が無かったもののネットを中心とした署名活動が行われ公開にこぎつけたという経緯をたどった作品なのですが、これが期待を裏切らない面白さ。
1994年のルワンダの大虐殺で1200人もの命を救った実在するホテル支配人を主人公にした社会派ドラマなんスが、骨太の社会派ドラマでありながら「ドーン・オブ・ザ・デッド」もビックリのサバイバル劇でもあるんスよ。日本公開してくれてありがとう。

来週はいよいよ「ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!」そして「ブロークバック・マウンテン」が名古屋で公開ですよ〜。

んで日曜日は飯以外は外に一歩も出ず戦国無双2やってました。立花ァ千代は外伝は「易しい」でクリアいたしまして、お市タンを進行中。週末中に終わらせることは出来ませんでした。無限城でお金と経験値をちょこちょこ稼ぎながら無双演舞を少しずつ進める、みたいな感じで。
あ、そうそう。日曜日、ゲームの合間にスカパー付けてみたらたまたま「マッドマックス2」やっていて、ついつい全部観てしまいました。いやあやっぱ傑作だわ。これが無けりゃ北斗の拳だって無かったわけですからねぇ。後世に与えた影響という点ではかなりの重要作ですよ?

今日のマリみては由乃さん達が志摩子さんの胸について駄弁を語るシリーズ(そんなシリーズだったの?)。

ロサ・ギガンティア・スピーチ

楽しそうだな、こいつら…。

やわらか戦車っつーのはもちろんコレね。


3月11日(土)
最初に言っておきますが今日の日記に絵は無いよ。

にしてもアカデミー賞ですよ。
どっかでサプライズはあるだろうと思って私はそれを主演女優賞に持ってきたんですが、まさか堅いといわれていた作品賞でサプライズがあるたぁね…。
結果は以下の通りでした。

作品賞:クラッシュ…(個人予想:ハズレ)
監督賞:アン・リー(ブロークバック・マウンテン)…(アタリ)
主演男優賞:フィリップ・シーモア・ホフマン(カポーティ)…(アタリ)
主演女優賞:リース・ウィザースプーン (ウォーク・ザ・ライン/君につづく道)…(ハズレ)
助演男優賞:ジョージ・クルーニー(シリアナ)…(アタリ)
助演女優賞:レイチェル・ワイズ(ナイロビの蜂)…(アタリ)

ってんで4部門的中で引き分けという結果に終わりました。
あっぶねぇー。半ば勘だった助演男優・女優賞が当たってくれなきゃ薔薇絵だったよ。
ま、「クラッシュ」はいい映画なんですけどね。「作品賞を取った映画」っつーよりも「『ブロークバック・マウンテン』に作品賞を取らせなかった映画」として歴史に残るのは可哀そうかなと。…しかし数年も経てばノミネート作品のことなんか忘れ去られてしまうからねぇ(作品自体がということじゃなくてノミネートされていたという事実が)。
しかしアカデミー獲って鳴り物入りで日本で公開されるはずだった「ブロークバック・マウンテン」がいきなり出鼻をくじかれる格好になっちゃって可哀そう。名古屋じゃまだ公開されてないんスけどね。

話変わりまして、コンビニで見かけたんで買って来ましたよ。


ポーション。

早速飲んでみました。
…いや、思ったほど不味くはないよ? うん、いや、ペットボトルで飲めって言われたら断固断るけどさ。
あ、やっぱ2度は飲まなくていいかな…。
しかし、ポーションでこれなら、「ラストエリクサー」なんてのが発売されたらどうなるんじゃろか?

折角買ってきたんで巷の流行に乗って私もHP回復料理に挑戦してみましたよ。


ポーション+プリンでポリン。


まずはプリンミクスをお湯で溶かしまして(ボウルが無いので中華どんぶりを使用しております。ザ・男の料理)、
次に水もしくは牛乳を加えるところを…


ポーション。


かき混ぜるとこんな感じ。
ちょっと緑がかっている感じですね。

型に入れて冷蔵庫で冷やすこと1時間。


お、結構いい感じじゃね? 見た目メロンプリンっつーか。


カラメルソースかけてみました。ルックス的には全然いけるっしょ、コレは。

では、いただきまーす!

アヘェエエエ!
ゴメン! やっぱナシ!! ものの見事にポーション味!
コレは食えねぇ! ポーションのこと見くびっていたよ。俺の完敗。

ポリンは失敗したので次のレシピにチャレンジ。


ポーション+ホットケーキでポットケーキ。
卵無しで牛乳だけでも作れるタイプを買ってきました。


ホットケーキミックスに牛乳と…


ポーション。

つっくりっましょー。つっくりっましょー。(←脳内で金田朋子の声に変換してください)
と、かき混ぜてフライパンで焼きます。


じゅー。

おっ! ホットケーキ特有の香ばしい香りがしてきましたよ! 今回はちゃんと牛乳も使っているしいけるかも! んではひっくり返して…


ギャー!
1分程度しか経ってないのに思いっきり炭化しているぅー!
ポーションのせいか俺の調理スキルの低さのせいかは分からんが、とにかく早急に調理を切り上げなくては!

ってんでとりあえずお皿に盛ってみました。


・・・・・・・・・・・・・・。

と、とりあえずシロップだけでもかけてみるか…


焼け石に水でした。

食べ物を粗末にするわけには行きません。い、いただきます。

 

オブェエエエエエ!
許してくれ! 話す! 何でも話す!
俺はとんでもない化け物を生み出したのか? 外はザラザラ、中はグチョグチョ、で、しかも味はどう味わっても「ポーション」。

みんなもアレだ。食べ物で遊んじゃいけないよ。ということですよ。


3月5日(日)
アカデミー賞はアレか。現地時間5日で日本時間6日か。ってんで結果発表は次回に。
アカデミー賞って言えば昨日テレビでたまたまニホンアカデミー賞を観てたんだけど、最優秀監督賞発表の瞬間、賞を逃してあからさまにムッとしている表情を見せた井筒監督にちょと笑った。欲しかったんだね。

しかし前の日記でも書いたけど、今年に入ってから月給が10万減ってね、もう休みの日もなかなか遊びに行けないですよ。行けないルナ先生ですよ。
ってんで休日はミニ引きこもりっつーかプチニートっつーか。今週末は食事・睡眠・アリナミンならぬ食事・睡眠・戦国無双2でした。飯以外はだらだらゲームしたり、ゲームに疲れて昼寝したりとか。
つー訳で戦国無双2買いましてん。無双シリーズは久しぶりだなぁ。戦国1以来か? とりあえずレディファースト(女性キャラ優先)ってんで、最初は立花ァ千代タンをチョイス。まんが喫茶篭りの成果もあって彼女の無双演舞をクリアいたしました(外伝はまだなんですけどね。本多忠勝が強くて…)。次はお市か…つーか、くのいっちゃんは?
そんなこんなで今日は戦国無双2の外ハネちゃん、立花ァ千代たんをお絵描き。衣装がメンクセなので(無双シリーズ全般に言えることですが)、勝手にセーラー服にしちゃいました。題して九州の女子高生。

眉毛凛々しい系はちょっとときめいてしまうお年頃なのです。

金が無いと言いつつ映画はちょこちょこ観に行ってるんスけどね。しかし映画も結構金がかかるっつーか、私は必ずパンフを買う派なのでね? 入場料+パンフ代+食べ物・飲み物代(←我慢しろよ)で3000円近くかかっちゃうからねぇ。遠出すれば+電車代ですよ。あと段ボール箱3〜4箱分溜まっているパンフの扱いにもちょい困っている最近。

引きこもりでネタが無いんで今日はおしまい。
今日のマリみては先週買った「もやしもん」が面白かったのでそっち方面で。

まりあもん

今週の1曲”FRANZ FERDINAND VS. BEASTIE BOYS” DJ MUGGS & DJ WARRIOR
(先日タワレコ行ったら「MASH-UP RADIO HIP HOP VS. ROCK VOL.1」っつーCDがあったんで査収。ロックのオケにヒップホップのラップを乗せるっつー企画モンのミックスCDです。「よく当てはめたなー」と半分笑って聴くようなブツです。そんな中からフランツ・フェルディナンドの”TAKE ME OUT”のオケにビースティー・ボーイズの”TRIPLE TROUBLE”のラップを乗っけたこの曲を。公式HP行けば新作も聴けるみたいッスね)


(画・文 P.I.L.)

戻る